◎あちこち神社◎
topimage

2017-06

▼二葉姫稲荷神社▼ - 2013.06.17 Mon

二葉姫稲荷神社10

二葉姫稲荷神社01二葉姫稲荷神社02二葉姫稲荷神社03二葉姫稲荷神社04

ナナモリ(楽2手2)s上賀茂神社の摂社・片山御子社神宮寺鎮守社である二葉姫稲荷神社です。

上賀茂神社の東にある神宮寺山の山腹に鎮座し、
渉渓園(しょうけいえん)からナラの小川沿いに歩き、
岩本神社を過ぎだ奥に二葉姫稲荷神社へと登っていく階段の参道があります。


二葉姫稲荷神社05二葉姫稲荷神社06二葉姫稲荷神社07二葉姫稲荷神社08

二葉姫稲荷神社09二葉姫稲荷神社11二葉姫稲荷神社12二葉姫稲荷神社13

ナナモリ(楽3)s御祭神は本社に倉稲御魂神。

また境内には五つの末社もあり、
金毘羅宮・金毘羅大神(こんぴらのおおかみ)
天之斑駒社・天之斑駒(あめのふちこま)
光善稲荷・光善稲荷大明神(こうぜんいなりだいみょうじん)
八島龍神・八島龍神(やしまりゅうじん)
御影龍・ 御影龍神(みかげりゅうじん)
をそれぞれお祀りしています。

二葉姫稲荷神社14二葉姫稲荷神社15二葉姫稲荷神社16二葉姫稲荷神社17

ナナモリ(驚)s二葉姫稲荷神社は神宮寺移転後、ここに残った鎮守社です。

この場所にはかつて上賀茂神社の摂社・片山御子社神宮寺がありましたが、
明治の神仏分離令や廃仏毀釈により、
神宮寺の本堂をここから少し離れた霊芝山乗願院に、
御本尊であった薬師如来立像は神光院に移し、
この地には二葉姫稲荷神社だけが残されました。

神宮寺であったころには多くの多宝塔や建物があったそうで、
建築物の無くなった現在でも、多くの石組みが見受けられます。

二葉姫稲荷神社18二葉姫稲荷神社19二葉姫稲荷神社20二葉姫稲荷神社21

ナナモリ(普b-01)s昔、二葉姫稲荷社の下には『晴池』という大きな池がありました。

この『晴池』は大田神社にある雨乞いの『雨石』と対になるもので、
晴池』から石を出し来て鍬で叩くと、降っている雨が止まったそうです。

しかし、その池は神宮寺移転の際に埋め立てられてしまいます。

その後、周囲の村民の夢に池を埋め立てられ行き場を失った竜神が現れたため、
八島龍神として境内末社にお祀りするようになりました。

二葉姫稲荷神社22二葉姫稲荷神社23二葉姫稲荷神社24二葉姫稲荷神社25

以前の二葉姫稲荷神社は鬱蒼とした木々に囲まれ薄暗い雰囲気でしたが、
現在は境内の木々を手入れし、明るい雰囲気の境内となりました。

参道の階段を登った所からは京都の家々の佇まいを一望でき、
静かな境内に吹く心地良い風で、ひと息つける良い場所となっています。




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示