◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼中氷川神社 (所沢市三ヶ島)▼ - 2011.09.06 Tue

中氷川神社(三ヶ島)01中氷川神社(三ヶ島)02中氷川神社(三ヶ島)03中氷川神社(三ヶ島)04



ナナモリ(楽2手2)s早稲田大学北に鎮座する延喜式神名帳式内社・三ヶ島中氷川神社です。

式内社は武蔵国で四十四社、入間郡では五社が認められ
昔から三ヶ島氷川神社もその一つに数えられています。

代々、三ヶ島家によって継承されてきた由緒ある神社です。


中氷川神社(三ヶ島)05中氷川神社(三ヶ島)06中氷川神社(三ヶ島)07中氷川神社(三ヶ島)08



ナナモリ(笑)s御祭神は須佐之男命奇稲田姫命大己貴命少彦名命

崇神天皇御代に大宮氷川神社より勧進され、日本武尊が東征の折に立ち寄って天下泰平・国家鎭護のため、大己貴命少彦名命の両神を祀ったと伝えられています。




中氷川神社(三ヶ島)09中氷川神社(三ヶ島)10中氷川神社(三ヶ島)11中氷川神社(三ヶ島)12



ナナモリ(楽3)s拝殿と本殿が見えますが、本殿の見えている部分は保護するための建物で本当の本殿はその中にあります。

本殿は柱や梁に至るまで竜や獅子など細かな彫刻が施されており、江戸時代中期の建築美を今に伝える文化財でもあります。

また境内には暴風雨によって倒れて枯死した御神木の(けやき)が保存されています。
中は空洞になっており「昔は神木内を住み場として青蛇・白蛇がたくさんいた。」と伝えられているように、空洞はかなり古くからあったものだと思われます。

中氷川神社(三ヶ島)13中氷川神社(三ヶ島)14中氷川神社(三ヶ島)15中氷川神社(三ヶ島)16


ナナモリ(普b-01)s室町時代までは大宮氷川神社と奥多摩にある氷川神社の中間にあるため「中宮」。
江戸時代には境内が北東から南西にかけて長い形をしているところから「長宮明神社」とも云われていました。

その後、明治初年に中氷川神社へ改称しました。


中氷川神社(三ヶ島)17中氷川神社(三ヶ島)18中氷川神社(三ヶ島)19中氷川神社(三ヶ島)20



ナナモリ(楽2)s境内には三ヶ島中氷川神社神官の子女で歌人の三ヶ島葭子さんの歌碑があり詩が刻まれています。

「春の雨 けぶるの梢より をりをり露の かがやきて落つ」




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示