◎あちこち神社◎
topimage

2017-05

▼白山別宮神社▼ - 2015.08.18 Tue

白山別宮神社-02

白山別宮神社-01白山別宮神社-03白山別宮神社-04白山別宮神社-05



ナナモリ(楽3)s石川県白山市別宮町にある白山別宮神社です。

国道360号線と県道44号線の交わる別宮北交差点、
「道の駅一向一揆の里」へと続く360号線の大日橋のたもとに鎮座しています。

境内の西側には手取川の支流・大日川が流れています。


創始は応和3年(963)に白山の嶺上三神をお祀りしたことに始まり、
白山信仰のなかで白山別宮神社は白山七社 の一つに数えられ、
中宮(ちゅうぐう)、沙羅宮(さらぐう)とともに中宮三社と呼ばれました。


白山別宮神社-08


白山別宮神社-06白山別宮神社-07白山別宮神社-09白山別宮神社-10



ナナモリ(楽)s御祭神は白山比咩神、大己貴神、大山祇神

平安時代に白山登拝の起点の馬場(ばんば)が加賀・越前・美濃に設けられ、
加賀では「本宮四社」と「中宮三社」とされる中宮・佐羅宮・別宮の総称として、
日吉七社に倣い「白山七社」と呼ばれていました。


その中で白山別宮神社は、
白山本宮である白山比咩神社以降の白山麓の村々の中では唯一の郷社で、
『白山記』によりますと本地十一面観音、阿弥陀、正観音とあり、
隆盛を極めていた頃は社地も広大で宝社三間一面、神殿五間二面、
渡殿三間、小社二宇、講堂五間二面などの建物があったといわれています。

しかし、戦国時代の混乱期には衰退し現在の境内を残すのみとなりました。


白山別宮神社-11白山別宮神社-12白山別宮神社-13白山別宮神社-14



白山別宮神社-15白山別宮神社-16白山別宮神社-17白山別宮神社-18


ナナモリ(喜2)s藩政時代には加賀藩の前田家より崇敬を受け別宮奉行が置かれます。

明治期になりますと内務省より白山比咩神社の摂社に定められ、
神仏分離令によってそれまであった仏体を除き鏡が御神体となりました。



仏体は境内の拝殿右手にある観音堂に移され、
白山三所権現の本地仏である、十一面観音立像(白山妙理権現)、
十一面観音座像(大行事権現)、聖観音像(大汝権現)がお祀りされています。

拝殿左手前にあるのは境内社の市杵島姫社で、
祠の中に大きな石神が祀られており地元では「石神さん」とも呼ばれています。


白山別宮神社-19白山別宮神社-20白山別宮神社-21白山別宮神社-23



ナナモリ(笑)s拝殿を取り囲むガラスの囲いは雪よけです。

豪雪近いであるこの地方ではこの形態の社殿がよく見かけられ、
また旧石川郡では雪害から社殿を守るために神明造りを奨励したため、
白山麓の村々では神明造りの社殿が非常に多くなっています。


白山別宮神社の境内を出ますと、
かつての街道の門前町の雰囲気がすこし感じられます。


白山別宮神社-22






○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示