◎あちこち神社◎
topimage

2017-06

*鮎の甘露煮的ななにか* - 2015.10.22 Thu

道端167

少しずつ秋が深まってまいりましたが、
わたしのところではまだ紅葉はこんなかんじです(ノ∀`*)あと一週間ぐらい?

さて、この晩秋へと向かう時期になりますと「落ち鮎」の時期になりまして、
卵や白子をもった鮎になり旬の夏とはまた違った味わいになります☆

というわけで~∩(´∀ `∩そんな落ち鮎を沢山戴きましたので、
塩焼きをたっぷりと堪能したあと残りを甘露煮にしてみました。

鮎の甘露煮

・鮎 6匹

・番茶 1リットル
・砂糖 大さじ5
・酒   大さじ4
・みりん 大さじ2
・醤油  大さじ4
・酢  大さじ3


鮎の甘露煮01


鮎は両面を良く焼いて置き、
一夜干しにして水分をすこし抜いておきます。

よく焼くので尻尾が焦げて無くなるのも仕方ないことなのです(*´Д`)(笑

鮎の甘露煮02

鍋の中にクッキングシートに縦の切れ目を入れたものを敷きます。

これで焦げ付きや出来上がった甘露煮の煮崩れを防ぎます(`・ω・´)
普通の炊きものの時もこうしておくと身が崩れ無くて良い感じです♪

本当は甘露煮の時には鍋の底に裂いた竹皮を敷くのですが…竹皮なんて常備してませんよ(´・ω・`)

鮎の甘露煮03鮎の甘露煮04鮎の甘露煮05鮎の甘露煮06


鍋に隙間の無いように鮎を入れ酢を上からまんべんなくふりかけます。

そこに落とし蓋と軽い重石をしてから番茶をたっぷり注ぎこみ、
静かに弱火で煮汁が半量になるまで煮詰め、
煮詰まったら醤油・みりん・酒・砂糖を入れ、
煮汁にすこしとろみがつくまで煮含めます。

充分に詰まったら仕上げに醤油をすこし全体にふりかけ艶良く仕上げて完成です♪

一日で完成させずに二日・三日と手の空いている時にすこしの時間煮詰める感じで、
休ませながら時間かけて作ったほうが楽に美味しくできると思います(´ー`)

鮎の甘露煮07

そんなかんじでー『鮎の甘露煮』の完成でっすヾ(@^▽^@)ノ

骨まで食べられるようにじっくり煮込みましたから、
頭からバリバリ行けてカルシウムもビタミンもまる齧りです(笑

甘露煮にしますと川魚が苦手な方でも美味しくいただけますし、
身も骨も柔らかいので小さな子供でもお年寄りの方でも安心していただけて良いですね☆


鮎の甘露煮08

落ち鮎の甘露煮なので中には卵がたっぷりです(*´艸`*)きしし

甘辛く煮込んだ鮎の身と卵の味わいが御飯に良く合います。
お酒の肴にも秋の味わいとして良さそうですね☆


鮎の甘露煮09

ニシン蕎麦っぽく鮎の甘露煮蕎麦にもしてみました☆
美味しい(*´Д`)優勝(笑









○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示