◎あちこち神社◎
topimage

2017-03

▼熱田神宮-別宮八剣宮・太郎庵椿▼  - 2016.11.07 Mon

別宮八剣宮・太郎庵椿01

ナナモリ(楽2)s熱田神宮の別宮・八剣宮(はっけんぐう)です。

一の鳥居である正門(南門)の西側に鎮座し、
古来より摂社筆頭とされる神社で本宮と同じ建築様式の社殿をもち、
年中祭儀も同様に本宮に準じて執り行われます。


元明天皇の和銅元年(708)9月に勅命により西夷降伏の祈願の神剣をつくり、
境内に社を建てて、これをお納め祀ったことが創始となっています。

別宮八剣宮・太郎庵椿02

別宮八剣宮・太郎庵椿03別宮八剣宮・太郎庵椿04別宮八剣宮・太郎庵椿06別宮八剣宮・太郎庵椿07




ナナモリ(喜)s御祭神は本殿と同じく熱田大神


戦国時代から江戸時代にかけ特に武士の篤い信仰の対象となり、
織田信長徳川家康、徳川綱吉らが社殿の修造や建て替えをしたと伝えられています。


有名な逸話の一つとしまして織田信長が「長篠の合戦」に赴く際に、
この熱田社へ立ち寄り、戦勝祈願を兼ねて熱田の名工でもある「岡部又右衛門を総監督に任じ、
熱田神宮の社殿全般の改修・造営を行ったという話があります

また慶長4年に徳川家康が拝殿・回廊・築地の修造を、
貞享3年には綱吉が本殿の造替を行った等の記録が残っています。

別宮八剣宮・太郎庵椿05


ナナモリ(普b-01)sかつては尾張造という特殊な社殿でしたが、
近年になり伊勢神宮と同じ社格へと格上げされたことから、
1963年(昭和38年)に境内の社殿ほぼすべての社殿が「神明造り」の社殿へと造り替えられています。

現在は熱田神宮関係の神社では高座結御子神社氷上姉子神社に、
尾張造の建築様式を見ることができます。


別宮八剣宮・太郎庵椿08






別宮八剣宮・太郎庵椿10


別宮八剣宮・太郎庵椿09別宮八剣宮・太郎庵椿11別宮八剣宮・太郎庵椿12



ナナモリ(楽2手2)s別宮八剣宮の前にある「太郎庵椿(たろうあんつばき)」です。

樹齢300年を越える淡紅の花をつけるやぶ椿の一種で、
江戸中期、古渡に住む高田太郎庵(藪下屋太郎兵衛)()という茶人が、
この椿を愛好したことでこの名があります。


日本全国でもこの熱田神宮の当地にだけにしか自生しない特殊なやぶ椿の変種で、
10月から4月にかけての長い間、桜色をした淡い色の花を咲かせます。


別宮八剣宮・太郎庵椿13






別宮八剣宮・太郎庵椿14








○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ






スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示