◎あちこち神社◎
topimage

2017-03

▼熱田神宮-内天神社・六末社▼ - 2016.10.11 Tue

内天神社・六末社01


ナナモリ(普b-01)s熱田神宮の二の鳥居付近、文化殿(宝物館)の北側にある内天神社六末社です。

内天神社は西門近くの菅原社(外天神社)と対としてある神社で、
外天神は学問、内天神は医学の神様が祀られています。
六つ社の六末社には日本武尊および尾張国造に関係する神々が祀られています。


内天神社・六末社02

内天神社・六末社03内天神社・六末社04



ナナモリ(楽2手2)s末社・内天神社(うちてんじんしゃ)の御祭神は少彦名命

内天神社は大幸田神社の南側の参道沿いに、
六末社と並んで向かって一番左に鎮座しています。



また内天神社も楠御前社と同じく社殿は無く、
戸口と御垣に囲まれた中に御神木があるだけの形となっています。


内天神社・六末社05


内天神社・六末社06内天神社・六末社07内天神社・六末社08内天神社・六末社09内天神社・六末社10



ナナモリ(楽)s同じ形のお社が六つ並ぶ六末社です。

六末社は乙子社(おとごしゃ)・姉子神社・今彦神社(いまひこじんしゃ)
水向神社(みかじんじゃ)・素盞嗚神社・日長神社の六社の総称です。



それぞれ熱田神宮に関係する神様が祀られており、
乙子社の御祭神の弟彦連は尾張氏15代目にあたる神様で、
姉子神社の宮簀媛命は建稲種の妹で日本武尊の妃、
今彦神社に日本武尊の東征に従った宮簀媛命の兄・建稲種命が祀られています。

また水向神社には日本武尊の妃のひとりで走水の海で神を鎮めるために入水した弟橘媛命、 
日長神社(ひなが)の御祭神・日長命は知多半島を開拓された神となっています。

素盞嗚神社にはもちろん素盞嗚尊がお祀りされていますが、
熱田神宮には本殿や南新宮社などにも祀られており、
ここにもお祀りされているのはすこし不思議な感じが感じがします。

内天神社・六末社11




内天神社・六末社12







○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示