◎あちこち神社◎
topimage

2017-08

▼調神社▼ - 2011.12.26 Mon

調神社01調神社02調神社03調神社04


ナナモリ(楽2手2)s埼玉県さいたま市浦和区にある調神社(つきじんじゃ)です。

崇神天皇の勅命により伊勢神宮の斎主である倭姫命が参向し、この地を選び神宮に献じる調物(みつぎもの)を納める倉を当地に建て、武蔵野の初穂米や調収納所としてここを定めたと伝えられています。

調宮(つきみや)とは調の宮(みつぎのみや)の事であり、諸国に屯倉が置かれた時、その跡に祀った社のことを一般に調宮と呼んだものと思われます。

調神社05調神社06調神社07調神社08


ナナモリ(普)s御祭神は天照大御神豊宇気姫命素盞鳴尊の三柱を祭神として奉っております。

調神社は室町時代以来、月待信仰との関係をもっており「調の宮(つきのみや」)が「月宮」つまり月宮殿に擬せられたためだと思われます。
月待信仰は室町時代から板石塔婆によって知られますが、浦和市内にはそれが特に多く見られます。

また社殿にもの彫刻が各所におさめられ、本来なら狛犬を置くべき神社の入口に月宮殿の使姫である像が一対置かれています。

調神社09調神社10調神社11調神社12


ナナモリ(楽2)sこの調神社には鳥居がありません。
これは古代に調物の倉庫であったとき、調物搬入の妨げになるので鳥居を取払ったためといわれています。

この正倉に集められた足立郡の「調」は東山道を通じて朝廷に送られていましたが、宝亀2年に武蔵国が東海道に編入されると正倉の役目は終わります。


調神社13調神社14調神社15調神社16


ナナモリ(喜2)sここ調神社では、

一 鳥居がないこと
二 境内に松がないこと
三 御手洗瀬の「ひさご池」に魚を放つと必らず片目になる
四 使姫の
五 日蓮上人駒繋ぎのケヤキ
六 蝿がいないこと
七 蚊がいないこと

この七つが古くから七不思議として伝えられています。

調神社17調神社18調神社19調神社20



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示