◎あちこち神社◎
topimage

2017-06

▼松陰神社▼ - 2012.03.09 Fri

松陰神社01松陰神社02松陰神社03松陰神社04

ナナモリ(普b)s東京都世田谷区にある松陰神社(しょういんじんじゃ)です。
鎮座地はかつて長州藩主の別邸があった場所で、明治15年に門下の人々によって松陰を祀る神社が創建されました。

松陰の50年祭に際して寄進された26基の燈籠には伊藤博文、木戸孝正、山縣有朋、桂太郎、乃木希典、井上馨、青木周蔵などの名前が刻まれています。

松陰神社05松陰神社06松陰神社07松陰神社08

ナナモリ(普)s御祭神は思想家・教育者である吉田松陰

松陰らが眠る墓域は禁門の変の後、長州征伐の際に徳川勢により一度破壊されますが、明治元年に木戸孝允等が修復し徳川氏から謝罪の意を込め、墓所前の葵紋のついた石燈籠と域内の水盤が奉納されました。

近年では学問の神として崇敬を集め参拝者は全国に及んでいます。

松陰神社09松陰神社10松陰神社11松陰神社12

ナナモリ(楽3)sまたここには山口県萩の松陰神社境内に保存されている松陰の教育道場であった松下村塾を模したものが建造されています。

松下村塾で薫陶をうけた塾生には、久坂玄瑞、高杉晋作、木戸孝允、山縣有朋、品川弥二郎、伊藤博文など近代日本の原動力となった多くの逸材を輩出したことは有名です。


『身はたとひ武蔵の野辺に朽ちぬとも留め置かまし大和魂』
          (辞世の句)

松陰神社13松陰神社14松陰神社15松陰神社16



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示