◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

☆つくしの佃煮的ななにか☆ - 2012.04.05 Thu

土筆の佃煮01さて大量にゲットした土筆なわけですが、
天ぷらや卵とじだけでは食べきれないので~

佃煮にしたいと思いますヾ(@^▽^@)ノ


土筆の佃煮02①まずは下ごしらえっ!
これが土筆を食べるうえで一番重要なとこです(`・ω・´)ポイントです!

土筆のこの部分〝はかま〟を取ります。
黙々と取り続けます(。-∀-)
これが一番時間かかります…はふぅ


土筆の佃煮03②次に二・三度水を変えつつ土筆を洗います。
そして海水ぐらい濃度の塩水で茹でてから、真水に漬けて一晩ぐらい置いておきます。

水で洗うだけでも良いのですが~
塩水で洗って水に漬けておいて置いた方が
野草はアクや苦味が抜けて食べやすくなります♪o(^▽^)o


土筆の佃煮04③水気を軽くしぼった土筆を鍋に入れ、調味料で煮詰めていきます。

調味料の分量は、醤油砂糖が同量、
土筆が浸るぐらいになればおっけーです(*´Д`)b

照りを出すためにちょっと味醂を入れると良いかもしれません。


土筆の佃煮05④中火で熱し沸いてきたら弱火にし、落し蓋をしてさらに煮ていきます。

落し蓋の代わりに、アルミホイルや写真のようなキッチンペーパーでも大丈夫です♪
キッチンペーパーは煮ても溶けず、アクも掴んでくれるのでよく使います(*´▽`)便利です。


土筆の佃煮06⑤これぐらいまで煮詰まれば出来上がりです♪

途中味見をして自分の好みの濃さで止めると良いと思います。

煮詰まった煮汁は、さっぱりしたウナギのタレっぽい味になっているので、
取っておいて天ぷらとかに付けて食べるのも美味しいです( ´艸`)


土筆の佃煮07はいっというわけで『土筆の佃煮』の出来上がりです!

十分に冷ましてから適当な入れ物に入れて、
冷蔵庫で保存します(´ー`)三ヶ月ぐらいは楽しめます♪

白ゴマをふりかけて食べるとさらに美味しいですよ(*´艸`*)




blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示