◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2019-09

厳島の千畳閣(豊国神社)と五重塔 - 2019.09.04 Wed

千畳閣・五重塔14

厳島神社本殿より東の方を見ますと、
神社の社殿後ろに見える大きな建物と五重塔が、
境外末社の豊国神社(千畳閣)です。


千畳閣・五重塔01

千畳閣のある山を挟んで厳島神社の反対側、
町家通りより見上げた千畳閣(豊国神社)と五重塔のある山です。



千畳閣・五重塔02

麓にあるトンネル近くの石段で上へと登ります。


千畳閣・五重塔03

千畳閣・五重塔04千畳閣・五重塔05千畳閣・五重塔06千畳閣・五重塔07

そうして頂上に出ますと目の前に見えるのが豊国神社 (ほうこくじんじゃ)の千畳閣(せんじょうかく)です。

創建は天正15年(1587年)
豊臣秀吉が戦歿将兵の慰霊の千部経の転読供養をするため、
安国寺恵瓊(あんこくじえけい)に建立を命じたの大経堂が始まりで、
秀吉の死により未完成のまま現在に至っています。

この建物は宮島島内で最も大きな建物であり、その大きさは桁行13間約24m 梁間8間約15m、
畳857枚分の広さがあることから千畳閣と呼ばれてきました。

千畳閣・五重塔09

御祭神として豊臣秀吉と加藤清正を祀るようになったのは明治に入ってからで、
その頃より豊国神社と改められました。

千畳閣の瓦を見ると「王」の文字が刻まれており、
豊臣秀吉の絶対的な権力を誇示するために、
この文字を使ったのではないかと言われています。

千畳閣・五重塔12

千畳閣はとても大きく、巡り廊下の下も歩いて通れます。


千畳閣・五重塔10

こちらは千畳閣の正面にある五重塔です。

高さは27.6mの和様と唐様を巧みに調和させた建築様式で、
応永14年(1407年)に建立されたものと伝えられています。

千畳閣と共にこの塔も国の重要文化財に指定されています。

千畳閣・五重塔11

千畳閣のある山より見た厳島神社です。


千畳閣・五重塔13

海側から見るとこんな感じで、多くの人々が歩いているのは厳島神社の表参道です。






○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ







スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示