◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2020-03

*山の辺の道を歩く07-祟神天皇陵から三輪山裾まで* - 2020.03.26 Thu

山之辺の道07-02

それでは前回の行燈山古墳・崇神天皇陵からのスタートでっすっ!!

あっ、山の辺の道を歩く・第七回です(o´ω`o)ノ


山之辺の道07-01

山之辺の道06-22山之辺の道06-23

前回は祟神天皇陵をご紹介いたしましたが、
その古墳の裏側、山の辺の道を挟んだ反対側にもう一つ古墳があります。

こちらは柳本古墳群の一つである『櫛山古墳』という古墳で、
古墳時代前期後半の4世紀頃に造られた全長152mの大型古墳です。

特筆すべきはその形で、
「双方中円墳」というとても珍しい形の古墳となっています。


山之辺の道07-03

山之辺の道07-04山之辺の道07-05

櫛山古墳近くにある歌碑を発見しつつ先に進んでいきます三(ง ˙˘˙ )ว

ちなみにこの歌碑は、
「玉かぎる 夕さり来れば 猟人の 弓月が嶽に 霞たなびく 作者不詳」
と刻まれています。

山之辺の道07-06

しばらく進んでいきますと案内板と歌碑のある休憩所に到着します。

ここの歌碑は地元桜井氏出身の俳人・武田無涯子の歌が刻まれており、
「二古陵に一人の衛士やほととぎす」
という俳句が刻まれています。

山之辺の道07-07

そしてここからは奈良時代の条里制に基づいて位置されてきた大和の集落の、
青垣山に囲まれた大和の整然とした美しい佇まいの風景を眺めることが出来ます( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )


条里制というのは古代から中世にかけて行われた土地区画制度。1町(約109m)の四角を基本単位で、
各区画単位を「1条1里」、「3条3里」となどとし地番管理をしたもので、
古代ではおよそ1里に50戸を集落の単位としていました。


山之辺の道07-08山之辺の道07-09山之辺の道07-10山之辺の道07-11


それでは~更に先へ~
いろいろな無人販売店を眺めつつ歩いていきます₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾


山之辺の道07-12

山之辺の道07-13山之辺の道07-14

そうしてやがて見えてくる平野部にある小さな山のようなものが、
『渋谷向山古墳(景行天皇陵)』です。

古墳時代前期に作られたもので、
墳丘は全長約300メートル、後円部径約168メートル、前方部幅約170メートルという、
墳時代前期に築造されたものとしては国内最大の古墳です。

景行天皇は倭建命の父として知られ、
この古墳のことは古事記には「御陵は山辺の道の上にあり」、
日本書紀では「大和の国の山辺の道の上の陵に葬りまつる」と記されています。



山之辺の道07-15

渋谷向山古墳より先に進んでいきますと道が交差している場所に出ます。

ここはちょっと判り難いですが山の辺の道は左手の細い道を歩いていきます。


山之辺の道07-16

この道です(*´д`*)


山之辺の道07-17

やがて相撲発祥の地とされる相撲神社へと続く道に合流します。

見た覚えがある道だな~っと思いましたら以前、
相撲神社へと向かう途中で通った道でした(꒪˙꒳˙꒪ )!!!

山之辺の道07-19

山之辺の道07-22山之辺の道07-21

そしてここっ!!!
この風景が凄いんです(*゚∀゚)=3

遠くに金剛山・葛城山を望み、
手前にぽつぽつと三つほどある小さな山は、
香具山・畝傍山・耳成山という万葉集にうたわれた有名な奈良三山なのです☆

あと道すがら柿本人麻呂歌碑が二つありました~
縦長の歌碑には「ぬばたまの 夜さり来れば 巻向の 川音高しも 嵐かも疾き 実篤」と刻まれ、
もう一つのほうには「巻向の 山辺響みて 行く水の 水沫のごとし 世の人われは」と刻まれています。

山之辺の道07-23

やがて山の辺の道は山側へ登っていく感じの道となり…


山之辺の道07-24

山の辺の道大神神社のある三輪山へと入っていく道になります。


というわけで次回はいよいよゴールの大神神社到着で最終回となります٩( 'ω' )و



○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示