◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2020-05

ちょっとだけ*伊賀上野城* - 2020.05.26 Tue

伊賀上野城01


ちょっとだけ伊賀上野にも行ってきましたーっ!!٩( 'ω' )و



伊賀上野城02

伊賀上野は正式には上野というおで、
三重県伊賀市上野丸之内(上野公園)にあり、
現在の形の城は慶長16年(1611)頃に藤堂高虎により築城されました。


伊賀上野城03

伊賀上野城04伊賀上野城05伊賀上野城06



当時の天守閣は建設中の慶長17年(1612)9月2日、当地を襲った大暴風で倒壊し、
慶長19年(1614)の大坂冬の陣の後、幕府は城普請を禁じたため、
伊賀上野城は江戸時代の間天守閣が再建されないままでしたが、
昭和10年(1935)10月18日に当地選出の代議士・川崎克が多くの支援者の協力を得ながら私財を投じ、
木造三層の大天守と二層の小天守からなる複合式天守が竣工され、
その優雅な姿から「白鳳城」とも呼ばれ伊賀のランドマークタワーとして市民に親しまれています。


小天守内には抜け道が四方一里に延びているという「忍び井戸」がありました(-_☆)

大天守の方は、まぁいいかな~という感じで登りませんでした(笑

伊賀上野城09

そしてこれが伊賀上野城の有名な「日本一の高石垣」です(*゚∀゚)=3

藤堂高虎が本丸の西に築いた石垣で、
高さ約30メートルの高石垣は大阪城と並んで日本一の高さなのだそうです。


伊賀上野城10

伊賀上野城11伊賀上野城13伊賀上野城07伊賀上野城08



特に柵のようなものは無く、
覗き込みますと思ったより高くて怖いです(笑

ちなみに時々この石垣では転落者が出て死亡する事があるそうです。



伊賀上野城14

そしてこちらは同じ上野公園内にある「俳聖殿」という建物で、
昭和17年(1942年)に芭蕉生誕300年を記念して建設されました。


丸い屋根は旅笠、八角形のひさしは袈裟、柱は杖をイメージし、
旅姿の松尾芭蕉を模したユニークな建物となっています。

伊賀上野城15

その「俳聖殿」の近くにある「忍者博物館」です。

普通の民家のように見えて内部はカラクリいっぱいの忍者屋敷や、
忍者アトラクションショーや手裏剣打ち体験のできる施設が集まっています。

最近では外国からの観光客が沢山見学に訪れているそうです。


伊賀上野城16

さすが忍者、七ヶ国の言語を習得しているとは(o´ω`o)(笑


という感じの伊賀上野城でした~☆


○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示