◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2020-09

小豆島-二十四の瞳映画村 - 2020.09.23 Wed

二十四の瞳映画村01

小豆島にある「二十四の瞳映画村」へやつてきました(゚▽゚*)♪

二十四の瞳映画村は小豆島の高松港から湾内を内海フェリーで草壁港へ行き、
そこから小豆島オリーブバス坂手線で28分、「二十四の瞳映画村」下車してすぐの所にあります。

ちなみに、この船着場から見える正面の山の右手奥辺りが寒霞渓です。


二十四の瞳映画村02

二十四の瞳映画村は1987年公開の映画「二十四の瞳」の小豆島ロケのオープンセットを活用した施設群で、
古い町並みが再現された映画と文学のテーマパークとなっています。

二十四の瞳という小説の名前を聞いたことはありますが、
実は映画は見たことはありません(ノ∀`)(笑

二十四の瞳映画村03

二十四の瞳映画村04二十四の瞳映画村05二十四の瞳映画村06二十四の瞳映画村07

このテーマパークでは田中裕子さん主演による1987年版の映画「二十四の瞳」にて、
映画撮影で使用された「岬の分教場」と大正から昭和初期の民家、
男先生の家、漁師の家、茶屋、土産物屋など14棟のオープンセットを公開しています。


二十四の瞳映画村08

田舎へ行くとときどき見かける感じの看板(꒪˙꒳˙꒪ )!!!

ここは和雑貨の店「駕籠屋」というお店で、
オープンセットを改装したお店となっています。

小豆島っぽいオリーブサイダーとか醬油サイダーとか売っていました(`・ω・´)


二十四の瞳映画村09

二十四の瞳映画村10二十四の瞳映画村14二十四の瞳映画村15二十四の瞳映画村13

他にもオープンセットの建物をお店に改装した店舗は多くありまして、
土産物屋さんや甘味所、二十四の瞳オフィシャルショップやギャラリーなどもありました。

というか殆どの建物が外観を残したままのお店になっていました(o´ω`o)
昭和の頃の給食を再現した軽食セットとかもありました♪


二十四の瞳映画村12

キネマの庵の横を通って海岸へ~


二十四の瞳映画村16

階段を登ると目の前には汐江海岸が広がり、
播磨灘(瀬戸内海)の穏やかな絶景が一望できます(人*´∀`*)


二十四の瞳映画村18

他にも校庭のグラウンドのようになっているここには、
「岬の分教場」として映画の主要な舞台になった旧苗羽小学校田浦分校と、
「男先生の家」という教員住宅の建物があります。


二十四の瞳映画村19

学校の隅のほうにある「男先生の家」です。

二十四の瞳映画村20

なんとなく「男先生の家」って感じの家具セットですね(*´д`*)(笑

でも、こういう感じの間取りというか佇まい好きです☆

二十四の瞳映画村17

「岬の分教場」の映画セット内についてはまた次の記事にて~٩(ˊᗜˋ*)و





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ






スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示