◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼大津神社と上御井神社▼ - 2011.06.05 Sun

大津神社01大津神社02大津神社03大津神社04



ナナモリ(楽2手2)s度会国御神社のさらに奥へ進むと、この森の主のような楠の大樹とともに豊受大神宮末社大津神社があります。

もと神社町大字竹鼻にありましたが明治六年現地に再興されました。
明治六年旧地をさがしたが明らかにならず、竹鼻の地は不明で阿竹の箕曲氏社という説もあります。





大津神社05大津神社06大津神社07大津神社08



ナナモリ(普)s御祭神葦原神(あしはらのかみ)

五十鈴川の河口、大湊の湾口の守護の神です。
社名の「津」というは港のことで港の神であることを表しています。



さらに奥へ進み、楠の大樹を左に曲がると…



大津神社09大津神社10大津神社11大津神社12




ナナモリ(楽2)s「入林禁止」の柵があり、この奥には豊受大神宮所管社上御井神社(かみのみいじんじゃ)があります。

御祭神上御井鎮守神、大神宮の御料水を守護する神です。
その創祀は外宮のご鎮座当時に遡り、高天原の「天の忍穂井」からこの御井戸に御水が移されたと伝えられています。



大津神社13大津神社14




ナナモリ(普b-01)sこの井戸は毎朝、神職が神々にお供えする水を汲み上げる神聖な井戸で、一般の立ち入りは禁じられています。

神職が水を汲むときは柄の長い柄杓を使い、自分の影が水面に映らないように気をつけて汲みます。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/109-13bb3313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨に歌えば «  | BLOG TOP |  » とある日々の~51

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示