◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼諏訪神社(立川)▼ - 2015.03.07 Sat

諏訪神社(立川)01

諏訪神社(立川)02諏訪神社(立川)03諏訪神社(立川)04諏訪神社(立川)05

ナナモリ(楽2手2)s東京都立川市柴崎町にある諏訪神社です。

立川駅南口を出て諏訪通りを歩いて行った先、
街中でありながら多くの木々の緑が目立つ「諏訪の森公園」の、
その隣に大木の木々に囲まれて鎮座しています。


ちなみに立川は『聖☆おにいさん』という漫画で、
ブッダとイエスが立川のアパートで下界のバカンスを満喫する舞台の町となっています。

諏訪神社(立川)06諏訪神社(立川)07諏訪神社(立川)08諏訪神社(立川)09

諏訪神社(立川)10諏訪神社(立川)11諏訪神社(立川)12諏訪神社(立川)14



ナナモリ(普b-01)s創建は嵯峨天皇の弘仁2年(811)、約1200前から鎮座する古社です。

信州の諏訪大社より勧請鎮祭したのが始まりで、
江戸時代には東国の名社として多くの人々の信仰を集め、
「武蔵国風土記」「江戸名所図絵」等にもその名を記されてます。


江戸名所図絵には「立川、八幡社、諏訪社、満願寺」とありますが、
八幡社は明治に当社に合祀され、別当であった満願寺は廃絶となりました。


諏訪神社(立川)13

諏訪神社(立川)15諏訪神社(立川)16諏訪神社(立川)17諏訪神社(立川)18



ナナモリ(普b)s御祭神は建御名方神

長野の諏訪大社を総本社とする「諏訪信仰」は日本全国に広がっていますが、
とくに鎌倉時代中頃に北条氏の所領であった場所に多く見られます。



これは諏訪神社上社大祝(おおほうり)を司った家柄である諏訪氏が、
鎌倉時代に幕府御家人であったため幕府の実権を握った北条得宗家の被官となり、
全国に諏訪神社が建立されることとなったためだと考えられます。


諏訪神社(立川)19諏訪神社(立川)20諏訪神社(立川)21諏訪神社(立川)22

ナナモリ(楽)s立川の諏訪神社は長い歴史の中で二度焼失しています。

一度目は天正14年(1586)に武蔵野の野火により社殿、旧記類を焼失、
その後、寛文10年(1670)本殿が再建され、
二度目の火災にて焼失するまで市内最古の木造建造物として長く親しまれてきました。


そして二度目、平成6年(1994)には不審火により、
諏訪神社・八幡神社・稲荷神社の社殿が焼失してしまいますが、
多くの人々の協力により平成14年(2002)に再建され、
真新しい社殿にて約1200年という長い歴史を引き継いでいます。



諏訪神社(立川)23諏訪神社(立川)24

諏訪神社(立川)25





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



スポンサーサイト

● COMMENT ●

懐かしいですね・・・・!!

あ・・・、この立川諏訪神社、とても懐かしいですね・・・
確か・・・
立川駅南口を出てすぐ右に曲がりまっすぐ進んで、諏訪通り商店街を通り抜けて徒歩10分ほどの所に
ありましたね。
このあたりに以前勤めていた会社の支店があり、そこで頻繁に会議が行われていて
何度かお参りした記憶があります。
とても大きな樹木に囲まれていて、何か気持ちがキュッと引き締まる「凛とした香り」が漂う神社でした・・!!

まさか・・・

七森さんがここまで遠征をされているとは・・・・さすがですね!!

火事で一度本殿が焼けてしまったのはとても残念でしたね・・・
(私は、消失前のいかにも古い木造のこの本殿もお参りした記憶があります・・・・)

立川は近くに「昭和公園」という大変大きな自然公園もあり、なかなか素晴らしいところですね。

『聖☆おにいさん』という漫画ですか・・・・
初めて知りましたけど、仏陀とイエスという設定が何とも楽しそうですね・・・
そうそう・・・
自分のブログでも散々書いていますけど、
浦和の調神社を背景にした埼玉ローカルアニメ「浦和の調ちゃん」が4月から放映されますけど
これはとても楽しみにしています・・・・(笑)

立川に諏訪神社があるんですね!
2度の焼失は残念です…

学園都市ってイメージが強いのですが
私も昭和記念公園での箱根駅伝予選会の応援に何度か行ったこと
娘と山梨では上映していない映画を見に行ったこと
山梨にはない服地屋さんへも通いましたよ♪
・・・・とにかく山梨にはないのです(笑)

七森様、こんにちは!

三寒四温で春らしくなってきました。

私の地元、諏訪神社を取りあげてくださり、ありがとうございます!
平成の失火の後、神様がいなくなった気がしましたが、先日お参りした時は、境内の空気が違うように感じました。

立川には、地元から「あずさみさん」と親しまれている阿豆佐味天神があります。
次の機会には、お立ち寄りください。

Re: 懐かしいですね・・・・!!

> ぬくぬく先生 さん

そうですそうです(´ー`)諏訪通り商店街を通り抜けた先の、
第一小学校や柴崎図書館のすぐ近くです。

この近くに御勤めになられていたとは、
不思議な御縁もあるものですね~
この諏訪神社は弓道場や相撲の土俵などもありまして、
街中にある神社としてはかなり広い神社ですね♪

わたしも焼失する前の江戸時代の社殿見てみたかったです(´・ω・`)
いまはこちらの神社のパンフレットで昔の写真が載っているそうですが。

『聖☆おにいさん』おもしろいですよ(o´ω`o)
キリスト教や仏教をちょっと知っていますと、
クスッとする笑いの多いギャグ漫画☆オススメです。

「浦和の調ちゃん」については、
少し前のぬくぬく先生さんの記事で読ませてもらいました(-_☆)v
こっちの方でも放送していたら見てみます♪



Re: タイトルなし

> ミント さん

はいっ諏訪神社あるんです(o´ω`o)
一度目の火災は野火で仕方ないとしても、
二度目は放火だったそうですので非常に残念ですね。

山梨といいますと武田信玄のイメージでなんとなく栄えていて、
都会っぽいかんじしていたんですが(*´Д`)
でも富士山がありますしいいじゃあありませんか(笑

Re: タイトルなし

> どんどんパパ さん

こんにちは♪

だいぶ春らしく暖かくなってきましたね(人*´∀`*)
ですけれど寒の戻りもありますし、
体調にはお気を付けくださいませ。

諏訪神社さんの社殿は輝くほどに新しくなりまして、
神様が居なくなったどころかますますお元気になられた感じです♪
これも社殿再建のために尽くされた方々のおかげかと思います。
ありがたいことです(o´ω`o)


阿豆佐味天神さんは阿豆佐味天神の総本社なんですね~
次に近くに行った時には是非参らせていただきます(人*´∀`*)

立川というと北側の商業施設ばかり思い浮かぶのですが
駅の近くに、こんなに広い空が見える場所があるんですね。
地元の方々に愛される理由が伝わります。

Re: タイトルなし

> tsukasael696ⅹ埼忍居士ⅹ さん

この辺りは商業地や住宅街がありまして、
結構な街中なのですが、
ちょっとした森のような大きな敷地の神社となっていまして、
こんな緑の多い場所がこんなところにあったのかとビックリします(o´ω`o)

きっと古くから多くの人に親しまれた神社さんなのでしょうね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1102-e1c49b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょっとお先にタケノコです。 «  | BLOG TOP |  » 白も紅も咲きそろい、鳥あつまる。

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示