◎あちこち神社◎
topimage

2017-09

日本三名園の兼六園で散歩した。~その1~ - 2015.07.27 Mon

兼六園-02

金沢に来たならば、ここを見ないで帰るわけにはまいりません!
(o´ω`o)ノそんなかんじの『兼六園』でっす。

ここは金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園で、
岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで、日本三名園の一つに数えられています。

金沢城からは川門を出てすぐ正面、
兼六坂と御堀通りという道に面して兼六園はあります。

兼六園-03

金沢城に面した通りにある江戸町通りには、
その名の通り江戸時代の茶屋の様な佇まいの茶屋が並んでいます☆

時代劇で見たことあるような風景かも(*´Д`)

兼六園-04

兼六園-05兼六園-06兼六園-07



兼六園には「真弓坂」「桂坂」「小立野」「随身坂」という四つの入口があり、
大人(18歳以上)310円・小人(6歳~18歳未満)は100円の料金で園内を見学できます。

今回は金沢城の川門から一番近い桂坂から入ります(o´ω`o)ノ

兼六園-08

兼六園-09兼六園-10兼六園-11兼六園-12



桂坂から入り右手の桜ケ岡という桜が多く植えられている区画を抜けますと噴水があります。

この噴水は日本で最古の噴水であると言われており、
兼六園の中心にある霞ヶ池を水源とし、
池の水面との高低差による自然の水圧であがっています。

自然の噴水ですので霞ヶ池の水位の変化によって変わり、
平均的には水の高さは約3mほどになっているそうです。


兼六園-13兼六園-14兼六園-15兼六園-16



噴水からすこし進みますと「黄門(こうもんばし)」というがあり、
このは謡曲『(しゃっきょう)』を題材につくられたで、
二枚のを重ねたのように見えますが、
実は1枚のを削り出し二枚の石橋に見えるように作られています。

ということを後でパンフレットを見て知りました(*´Д`)すごい(笑

兼六園-17兼六園-18兼六園-19兼六園-20



黄門橋からサザエの形をした栄螺山の麓をまわりこみますと、
兼六園の中心にある霞ヶ池が見えてきます。


兼六園-24

兼六園-22兼六園-23兼六園-21兼六園-25

兼六園の中にある四亭の一つ「内橋亭」の方から眺めた霞ヶ池です。

池の中に立つようにある建物が「内橋亭」で、
栄螺山の樹々を背景に石脚で支えられたこの亭は、
まるで水面に浮かんでいるような印象を与えます。

この日は曇りのはっきりとしないお天気でこんなかんじですが、
晴れていればもっと良い景色なのでしょうね(´ー`)

兼六園-26兼六園-27兼六園-28兼六園-29


兼六園の中は小川が流れていたり、いろいろ工夫された石の配置などで、
眺めながら歩いているだけでも楽しいですね(人*´∀`*)良い苔であるのじゃ♪


兼六園-30

兼六園-31兼六園-32兼六園-33兼六園-34

この松の傷は太平洋戦争が終わった年、
昭和20年の六月に政府の指示で、
軍用航空機の燃料にるすために松脂を採取した痕なのだそうです。

そんなことがあっても真っ直ぐ大きく育って(o´ω`o)よきかなよきかな

兼六園-35兼六園-37兼六園-38兼六園-39



梅林の中に船の形を模した「舟之御亭」があります。

この梅林は昭和43年、明治百年記念事業としまして、
北野天満宮、大宰府や湯島天神、水戸偕楽園などの協力により、
全国の名梅を集めて造成されました梅林です。

梅が満開の季節になると梅の花の中に浮かぶ舟のようになるのでしょうね、
そこでのんびりお茶を喫することができたらきっと最高ですね(人*´∀`*)♪

兼六園-41

そんなかんじで今回はここまで、
兼六園の散歩はまだまだ続きます♪((o´ω`o)ノ





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1159-f1089f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本三名園の兼六園で散歩した。~その2~ «  | BLOG TOP |  » 近江町市場の居酒屋『市場めし あまつぼ』で「加賀おでん」とか

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示