◎あちこち神社◎
topimage

2017-09

そうだ神社に泊まろう、古峯神社参籠「天狗の宿」 - 2015.11.24 Tue

古峯神社宿坊01

古くより翌朝黎明の一番祈祷を受けて下山する慣わしのある古峯神社には、
全国から来られる崇敬者の参籠宿泊施設がありまして、
神社内に宿泊できる珍しい神社です。

夏期には林間学校などにも利用され、
もちろん普通の旅行者も宿泊できます

古峯神社宿坊02

というわけで古峯神社宿泊します(o´ω`o)ノ

宿泊施設は神社本殿と続きの境内の建物にあり、
三百畳の大広間や百畳の中広間、
その他に大小様々な個室があって大規模な施設となっています。

でも、この日は他に数組だけ宿泊されていただけで、
ちょっとフリーダム状態でした(*´Д`)いっぱい写真撮れます、やったー(笑

古峯神社宿坊03

古峯神社宿坊06古峯神社宿坊07古峯神社宿坊05

別名「天狗の社」とも呼ばれる古峯神社だけあって、
神社内参籠室や廊下には様々な天狗が奉納されています。

このほとんどが熱心な崇敬者さんが心願成就の暁に奉納されたもので、
個性的な造形の天狗や烏天狗がいっはいで見ていて飽きません(*゚∀゚)=3

中でも、この二つの大きな天狗と烏天狗の面は、
一刀彫りで作られた江戸時代の作で全長も1.7mほどもある見事なものです。

それも夜の誰も居ない廊下や所で見ているので迫力満点です('笑

古峯神社宿坊08

この鉄の大湯釜は「不滅の御神火」というもので、
ここで燃える御神火は古峯神社の創祀以来ずっと絶やすことなく、
常に大湯釜でお湯が沸かされており、
沸き立つ湯気に当たれば、無病息災で過ごすことができると言われています。


古峯神社宿坊09

ここでの食事は直会(なおらい)の間でいただきます。

神饌料理を中心に自然の食材を活かした、
素朴ながらも美味しい田舎料理と言った感じですね♪
御饌的に言いますと「熟饌」というかんじでしょうか(´ー`)

まぁわたしは高野豆腐があれば機嫌良しですけれど(人*´∀`*)
あと、けんちん汁と湯葉や蒟蒻のお刺身も良いですね☆

ちなみに直会の間は二百畳ほどある広間で、
そんな場所でぽつねんと空間を贅沢に使った食事です(笑

春や秋の講中り期間ですと、
そんな広い直会の間も崇敬者さんでいっぱいになるのでしょうね。


古峯神社宿坊10

しかも食事には古峯神社の御神酒と神紋と名前の入った盃が付きます♪
すばらしい(*゚∀゚)=3


古峯神社宿坊11

そして珍しく御朱印のご紹介です(*´Д`)友達の御朱印帳ですけれど(笑

古峯神社の御朱印は他ではあまり見かけない独特なもので、
神社名と朱印の押された横に、
なんとっ手書きで天狗の絵を描いていただけます(゚▽゚*)♪

その日に御朱印の書き手によって絵柄は違いますが、
だいたい四種類ほどの中から選べます☆

これには御朱印を集めないわたしもちょっと心が揺れました(笑

古峯神社宿坊04

宿泊するお部屋は清潔感のある気持ちの良い感じで、
川のせせらぎの音や風が揺らす木々の音が聞こえてきます。

消灯は九時で起床の時間にとくに指定はありませんが、
朝は7時ぐらいまで神職による神社の日課のため拝殿や神殿は閉じられています。

古峯神社宿坊12

そんなかんじで古峯神社での宿泊のお話でした~

山奥深い地にある古峯神社で、
その神社の中に宿泊し厳かな感じと自然の豊かさ、
日常とは違う雰囲気に包まれての一夜ヽ(´ー`)ノよいものです。


詳しくはこちら↓古峯神社さんのHPにてどうぞ
http://www.furumine-jinjya.jp/






○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

七森様、こんにちは。

神社に泊まられたそうで、良い体験をされましたね。
お神酒が出るところが、特に惹かれました。

昨日、神奈川県の江の島にある江島神社へお参りしました。
今まで江の島へは、何度も行っていましたが、神社にお参りしたのは初めてでした。
お昼に生シラス丼をいただきました。
生臭さがなく、美味しかった。
帰りに、寒川神社の直ぐ近くを通ったので、素通り出来ず、お参りしました。

Re: タイトルなし

> どんどんパパ さん

こんにちは~

以前、京都で禅寺に宿泊したことはあったのですが、
神社に宿泊というのも良いものですね(o´ω`o)
全国の宿泊できる神社を探して行きたくなりますわ☆

江の島、良いですね~♪
たしか弁天様がお祭されているのですよね。
あと猫がいっぱい居ることでも有名ですね(*´Д`)ここ重要です(笑

わたしは鎌倉や湘南の辺りにはまだ行ったことがありませんから、
いつか訪れて見たい場所でもあります。


美味しそうな神饌料理ですね。
昔、高野山の宿坊に泊まったことがありましたが、
食事はほんとに質素でしたよ。これがほんとの精進料理かと思いました。

そのうえ、朝早くから廊下の拭き掃除、庭の掃き掃除をしてきました(笑)。
写経や座禅などするのかと思ってましたが、
ありませんでしたね。

Re: タイトルなし

> matsuyama さん

高野山へは父がよく行っていまして、
お土産に胡麻豆腐を買ってきてくれます。
胡麻豆腐がとても好きなので(笑

精進料理や神饌料理って良いですよね♪
濃い味付けがされていないので好きです(人*´∀`*)


わたしが宿泊した京都の宿坊でも写経や座禅は希望者だけと言う感じでした。

拭き掃除や履き掃除も無かったですが、
食事で使った食器は自分で洗いましたよ(o´ω`o)ノ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1201-02441974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青空に映える紅葉の『古峯園』 «  | BLOG TOP |  » ▼古峯神社▼

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示