◎あちこち神社◎
topimage

2017-06

日本遺産の斎宮へ行ってきました~「八脚門跡と惇子内親王の墓」 - 2016.02.28 Sun

惇子内親王の墓と八脚門跡01

今回は斎宮の史跡や歴史体験館などがある斎宮駅裏から、
斎宮駅の前側の史跡をちょっと巡ります(´ε` )♪

電車で伊勢に行く時はいつも窓から史跡側を見ていましたので、
こちら側に来たのは初めてです(ノ∀`*)

ちなみに江戸時代の旧伊勢街道はこちら側を通っています。

惇子内親王の墓と八脚門跡02

まずは駅近くにある史跡「八脚門跡」へεε (っ*´▽`)っ

八脚門跡へは斎宮駅前から伊勢街道の県道428号線に出て左に曲がり、
100メートルほど歩いたところに細い路地に入る曲がり角に看板が出ています。

写真では大きく見えますが結構小さな看板で車ですと見落としやすいかんじです(;´Д`)

惇子内親王の墓と八脚門跡03

惇子内親王の墓と八脚門跡05ババァーーンッと「八脚門跡」でっすヽ(゚▽゚*)ノ

…とまぁ勢いを付けて行ってみましたが、
門跡を発掘調査した目印的なものがあるだけで地味です(笑

地味ですが、この八脚門跡の発見は斎宮跡の発掘史上画期的な発見でした。 

惇子内親王の墓と八脚門跡04

平成5年に方格地割の南西の区画の南面で、
この掘りに取りつく形の平安時代初期の八脚門が見つかりました。

八脚門は都の役所や宮殿でも重要な施設にのみに使われる、
前後に4本ずつ、計八脚の柱が屋根を支える形の門で、
この発見により方格地割が最大で東西7列あると特定されました。

この八脚門を斎宮の南門として両側からは板掘が東西に延び、
平安時代には史跡の東限から史跡中央部まで展開していたことがわかります。

惇子内親王の墓と八脚門跡06

さて、次はこの八脚門跡から見える山の方、
手前の丘陵っぽいところに向かいます(o´ω`o)ノちょっと遠いです。


惇子内親王の墓と八脚門跡07

惇子内親王の墓と八脚門跡08惇子内親王の墓と八脚門跡09

県道37号線の「有爾」という交差点を玉城方面への道に入り、
すぐ右手にある町立・暁幼稚園(現在は廃園)が見えますのでそこを右折し、
その幼稚園の門前を道なりに進んで共同墓地の前を過ぎますと、
惇子内親王墓伝承地の標識が見えてきます。

ここが「惇子内親王の墓」と伝えられている場所です。

惇子内親王(あつこ/じゅんしないしんのう)は、
初代斎宮の大来皇女から数えまして第56代目の斎宮にあたる方で、
後白河天皇の第5皇女で、母は坊門局、堀河斎宮とも呼ばれていました。

仁安元年(1168)に、異母弟の高倉天皇の即位にともない12歳で斎王に選ばれ、
嘉応元年(1170)に伊勢へと群行されますが間もなくお身体を崩され、
母である坊門殿が伊勢へ下向しますが回復はせず15歳で薨去し、
在任中に伊勢で薨じた2人目の斎宮となられました。

その後、惇子内親王が葬られた場所の伝承は早くに消失し、
長くその場所は定かではありませんでしたが、
明治の皇族墳墓の調査が全国で行われた際に、
ここが陵墓と比定されました。

その根拠には惇子内親王が「堀河斎宮」とも称され、
この地に「掘川溝」という溝があり数基の塚があったことからとされています。

しかしながら現在ではこの塚から陶器・鉄器・銀環などが出土したことから、
古墳時代後期の群集墳と考えられるようになり、
以前の比定は根拠のあるものとはいえなくなりました。

ですが、近代斎宮跡の顕彰史の一頁を飾るという意味で重要な史跡であることから、
昭和58年に町史跡指定がなされています。

惇子内親王の墓と八脚門跡10





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1235-b48aa3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日より麗日の候、三月です。 «  | BLOG TOP |  » 日本遺産の斎宮へ行ってきました~「隆子女王の墓と栗須美神社跡」

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示