◎あちこち神社◎
topimage

2017-07

▼熱田神宮-南新宮社▼  - 2016.10.19 Wed

熱田神宮・南新宮社01


ナナモリ(楽3)s熱田神宮の摂社・南新宮社(みなみしんぐうしゃ)です。

南新宮社熱田神宮の正門(南門)を入った所から右手に曲がり、
表参道の一本右側を通る旧表参道沿いに鎮座しています。

そして、こちらの神社は熱田神宮で唯一の朱塗りの社殿となっています。


熱田神宮・南新宮社03

熱田神宮・南新宮社02熱田神宮・南新宮社04熱田神宮・南新宮社05熱田神宮・南新宮社07



ナナモリ(笑)s神は素盞嗚尊

熱田神宮の例は6月5日に行われますが、
同じ日に、ここ南新宮社でも例「熱田天王」が行われます。



りの起源は「八ヶ村礼之覚」寛政 2 年(1790)によりますと、
一条天皇の時代、寛弘年間(1004~1012)に疫病が熱田の地で流行したため、
天王社の前で疫神を「旗鉾」で祓り鎮めたことに由来し、
それ以降、毎年同じ日に祭りが行われるようになりました。


熱田神宮・南新宮社06

熱田神宮・南新宮社08熱田神宮・南新宮社09


ナナモリ(喜2)s
当社の例祭は古来より大山祭・天王祭・祇園祭とも称され、
文明年間になって祭りに山車が用いられるようになりますと、
大山や車楽を所有する八カ町(村)が当番を定め、
毎年交替で20mにも達する大きな山車を曳き出していたそうです。


熱田天王祭は、宿場町・湊町として発展した熱田の象徴的な祭りでありましたが、
明治30年代に入りますと町に電線が引かれるようになりまして、
そのため山車が繰り出されることは無くなりますが祭りは形を変え、
大山や車楽の山車のかわりに熱田の浜に巻藁船が出されるようになりました。

これは昭和 48 年(1973)まで続けられましたが、
当時には山車はすでに戦災で焼失してしまっており、
現在は熱田祭の一環として熱田神宮の門前に設置される、
「献灯まきわら」にその面影を残すだけとなっています。

熱田神宮・南新宮社10






○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




スポンサーサイト

● COMMENT ●

お神輿みたいな「華」のある社ですね!

先日はあんなにも古い記事の「調神社」のコメントにもお気付き頂き、更にまたまた
とっても素敵すぎるコメントを頂きありがとうございました!
そうですよね! 確かに「何もないない浦和」ですけど、他の土地の皆様がご覧になるとお分かりになる「魅力らしいもの」もありますよね!

さてさて、こちらの社なのですけど、まさに「熱田天王祭」に出てきそうなお神輿みたいな
随分と華のある社ですね!
やはり赤というか朱というのは人目を引きますし見栄えが映えますね!
それにしても山車が戦火で焼失というのはあまりにも勿体無い話だと思いますし、なんか貴重な遺産を
失ったような感じもありますね。

だけど少しでも何かそうやって面影が残っているのはとても素敵な事だと思いました。

Re: お神輿みたいな「華」のある社ですね!

> ぬくぬく先生さん

いえいえ、こちらこそ古い記事にもコメントをいただきありがとうございます♪

浦和は調神社の門前町として栄えましたし、
中山道の宿場町でもありましたから「なにもない」なんてことは絶対にないです(*゚∀゚)=3


南新宮社は熱田神宮で唯一の朱塗りの社殿でありますから緑の森の中では一際目立ち、
たしかに社殿自体がお神輿のようでもあります(人*´∀`*)☆

名古屋は終戦間際の大空襲でかなり酷い状態になりましたから、
熱田神宮やいろんなものが消失してしまったのはとても残念です…
しかし歴史を受け継いでいこうとする意思により、
こうして祭りが面影だけでも残っているのは嬉しいことですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1303-4ae6fc60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*かぼちゃのチーズケーキ的ななにか2* «  | BLOG TOP |  » ▼熱田神宮-東・西八百萬神社▼ 

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示