◎あちこち神社◎
topimage

2017-05

▼富沢稲荷神社(日本橋)▼ - 2016.12.17 Sat

富澤稲荷神社01

富澤稲荷神社02富澤稲荷神社03


ナナモリ(楽3)s東京都中央区日本橋富沢町にある富沢稲荷神社です。

創建は詳らかではありませんが、
江戸時代の頃は巴熊稲荷神社(クマガエイナリジンジャ)と称していたそうで、
その頃の鎮座地は現在よりも少し南、
富沢町に吸収合併される前の日本橋浪花町竈川岸辺りにあった神社だと考えられます。



富澤稲荷神社04


ナナモリ(普b)s御祭神は宇迦之御魂神

明治以降、神田神社の兼務社となったあと戦災で焼失してしまいましたが、
昭和二十五年、元弥生町・新大阪町・元浜町三力町それぞれの稲荷社を合祀し、
社名を富沢稲荷神社と改められここに創建されました。


境内には末社として合祀された初姫稲荷神社の社もあります。

富澤稲荷神社05


ナナモリ(普b-01)s合祀されたのは全て稲荷社なのですが狛狐などが一切見受けらず、
稲荷社としては少し不思議な感じの神社です。

周囲はビルに囲まれひっそりとある小さな神社ですが、
富沢稲荷神社を中心とし富沢町町会による大祭「初午祭」が盛大に行われるそうです。



富澤稲荷神社06




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




スポンサーサイト

● COMMENT ●

久しぶりの!?

お久しぶりの(?)都内の日本橋シリーズですね!

確か、私のポンコツ頭脳の記憶では、「日本橋」と言うと、松島神社と
確か「いなくなった猫ちゃんが無事に戻ってくる事」にご利益があるという三光稲荷神社を
記事にされていたと思いますけど、
とにかく「お久しぶり!」という感じだと思います。

七森様が関東の事を記事にされるだけでなんかとっても嬉しいです!

三光稲荷神社も確か狛犬が祀られていたような記憶が・・??
ここの富沢稲荷さんも狛狐が祀られていないのは不思議な感じがありますよね。

日本橋界隈は商業エリアなのですけど、喧騒な街の中に時折ひょいと江戸情緒みたいな粋・風情が感じられ
そのあたりのギャップが楽しいです!

Re: 久しぶりの!?

>ぬくぬく先生 さん

はいっ久しぶりの日本橋シリーズ、
またの名は神田明神周辺シリーズです☆
喜んでいただけて嬉しいですわ(人*´∀`*)


そうです松嶋神社はビルの中に本殿がある神社で、
三光稲荷神社はまさしく迷子の猫が不思議と集まってくるという神社でした♪

この辺りは江戸時代の詳細な古地図が残っていますので、
現代の地図と比べ見て近くの道が昔は運河や水路だったり、
また商売の街ですので各町ごとに稲荷社があったりして面白いですね。

三光稲荷神社は古地図ではかなり大きめで見つけやすいので(-_☆)よい目印になります。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1319-1a898322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▼大国魂神社の大銀杏▼ «  | BLOG TOP |  » *簡単りんごのキッシュ的ななにか*

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示