◎あちこち神社◎
topimage

2017-06

鏡開きの善哉と山茶花 - 2017.01.11 Wed

2017鏡開き01

今日は一般的な鏡開きの日でしたので、
お供えしてあった鏡を割って善哉を作りました(o´ω`o)温かくて甘くて美味しいのです。

しかも、
おせち料理の栗きんとんを作ったときに栗が余っていましたので、
それを投入してちょっと豪華な栗善哉となっています(笑

鏡開きは一般的には今日の11日ですが昔は20日だったそうです。

以前は正月飾りを片付ける松の内の終わりが20日でしたが、
徳川家光が亡くなったのが慶安4年4月20日 (旧暦)であったため、1月20日を忌日として避け、
松の内が関東は7日、関西は15日までと変更されたため鏡開きも早くなりました。

2017鏡開き02

は年末に鏡のほかにつきたてのおを一畳分ほどいただきましたので、
お裾分けでいっぱい持って帰っていただいたりしてもまだまだ無くなりそうにありません(;゚∀゚)
来年までには食べきれる…かな?(笑



2017鏡開き03

年末年始にあわせるように満開になる我が家の山茶花が今年も満開です♪

2017鏡開き04

昨年の夏に多くなりすぎた枝をかなり伐採したのですが、
今年もいっぱい花をつけてくれました。

毎年、たくさん花をつける山茶花を眺めながら、
これが椿だったら椿油が採れるのになぁ~とちょっと考えていたりもします(笑


2017鏡開き05

フキノトウもちょっとだけ頭を出していました。
今年は大きくなって他にもいっぱい出てきたらいいな~と思いつつ、
まだまだ寒くなるので枯葉をかけて保護です(-_☆)v




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

栗善哉

ワタクシは金澤生まれなので鏡開きは15日です。
かなり前まで鏡開きは15日、と信じて疑わなかったのだが、地域によって違うんですね。

アンコ大好きヨリックとしましてはこの日の来るのが楽しみィ~です。
アンコにマロンを加えることで豪華!な感じ。
イイですねぇ。
あんこ

早いですね!

先日大晦日を迎えて年が明けたと思ったらもう鏡開き!
こうやって一年はあっという間に過ぎていく感じですね!

それにしてもほくほくおいしそうで温かそうな栗ぜんざいですね!

まさに「残り物に福あり」ですね!

こんにちは

もう早々としましたよ

だって硬くなればお鏡切れないし

カビも生えますからね

寒水に漬け持ちこたえています

冷凍庫もパンパンですわ

15日には恒例のぜんざい会なんぞして

身内に振舞う予定しています神社の

大とんどで焼いて無病息災祈ります。

Re: 栗善哉

> ヨリックさん

わたしも鏡開きというと15日の方が馴染み深いですけれど、
最近はもう11日にやっしまうようですね。
京都ですと1月4日にするところもあるんですよ~

こんな寒い時期には甘くて温かい餡子のお汁粉良いですよね(゚▽゚*)♪

Re: 早いですね!

> ぬくぬく先生さん

最近は鏡開きが早くなりましたので、
七草粥から鏡開きのまであっという間ですね*゚∀゚)=3
季節の行事や花を待つうちに今年も駆け足で過ぎていきそうです。

栗が余っていたのでちょっと豪華な栗善哉にしてみました☆
あつあつほくほくのあまあまで美味しかったですよ(*´艸`*)

残り物というよりお供え物に福があるという感じです♪

Re: タイトルなし

> wakasaママ さん

こんにちはー

お餅は冷凍庫に入れておかないとすぐカビか生えてきますものね。
がんばって食べてもお餅はなかなか減ってきませんし(ノ∀`)

どんど焼きでお餅焼いて無病息災良いですね♪
焚き火で焼きますとお焦げができたりして美味しいんですよね(*´艸`*)
15日が良いお天気となりますよう祈っておりますわ。

何故、神に供えた餅をお下げして食べる事を 鏡開きというのか・・・理屈で考えるとさっぱり判らない・・・

でも神道的? 日本人的?表現は大好きです。

Re: タイトルなし

> 八雲神さん

神社でよく見られる神前に祀られた円形の鏡のように、
お正月から松の内の間ずっとお供えしていた円い鏡餅は、
歳神様が宿っている御神体と考えられていまして、
鏡開きでは神様とも縁を切らないように刃物は使わず木槌などで細かくし、
「割る」や「砕く」とは言わず「開く」と縁起のよい表現を使います(o´ω`o)

神前に丸い餅を供える風習は奈良時代から始まったものですが、
こういったことが少しずつ形を変えつつも現代に残っているのは面白いですね♪

勉強になりました。ありがとうございます。

毎回、楽しく拝読させていただいておりますので・・・

今年もガンバッテ下さい・・・押し付けがましくてスミマセンが(笑)

Re: タイトルなし

> 八雲神 さん

どういたしまして(o´ω`o)
ちょっと判りづらい文章となっていたと思いますが、
喜んでいただけたようでなによりです。

激励のお言葉ありがとうございます(人*´∀`*)がんばりますっ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1327-07d27e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▼大國魂神社-本殿▼ «  | BLOG TOP |  » 七草粥と酉の五十鈴

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示