◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼大國魂神社-本殿▼ - 2017.01.15 Sun

大國魂神社-本殿01

大國魂神社-本殿02大國魂神社-本殿03大國魂神社-本殿04大國魂神社-本殿05

ナナモリ(楽2手2)s東京都府中市にある大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)です。

府中」という市名はかつて武蔵国の国府があったことに由来し、
府中市中心部にある当社境内はかつての武蔵国の国府跡にあたり、
境内地と市道を挟んで東側の市有地は、
「武蔵国府跡(武蔵国衙跡地区)」として国の史跡に指定されています。


古代、日本の律令制において国司着任後の最初の仕事は、
赴任した令制国内の定められた神社を順に巡って参拝することでしたが、
平安時代になると各国の国府近くに国内の神を合祀した総社を設け、
まとめて祭祀を行うようになりました。

そして当社は武蔵国の総社にあたります。

大國魂神社-本殿06大國魂神社-本殿07大國魂神社-本殿08大國魂神社-本殿09


大國魂神社-本殿10

大國魂神社-本殿11大國魂神社-本殿12大國魂神社-本殿13大國魂神社-本殿18


ナナモリ(普b-01)s御祭神は中殿に大國魂大神(大国主命)・御霊大神 (ごりょうおおかみ)・国内諸神
そして武蔵国の総社として、
東殿に一之宮・小野大神(小野神社) 二之宮・小河大神(二宮神社) 三之宮・氷川大神(氷川神社)
西殿に四之宮・秩父大神(秩父神社) 五之宮・金佐奈大神(金鑚神社) 六之宮・杉山大神(杉山神社)
当社創建当時の武蔵国一之宮から六之宮までをお祀りしています。

また武蔵国一之宮から六之宮まで(武州六社明神)をお祀りしているため、
「六所宮」とも呼ばれています。


大國魂神社-本殿14大國魂神社-本殿15大國魂神社-本殿16大國魂神社-本殿17



ナナモリ(普b)s創建は社伝『府中六所社伝』などに記された伝承によりますと、
景行天皇41年5月5日に大國魂大神がこの地に降臨し、
それを郷民が祀った社が起源とされています。

その後、出雲臣の祖神天穂日命の後裔が初めて武蔵国造に任ぜられ、
当社の奉仕を行ってから代々の国造が奉仕してその祭務を行いました。

大國魂神社-本殿19

大國魂神社-本殿20大國魂神社-本殿21大國魂神社-本殿22大國魂神社-本殿23


ナナモリ(楽2)s大國魂神社の例大祭は「くらやみ祭」といわれる関東三大奇祭の一つです。

この祭りは毎年4月30日から5月6日にかけて行われ、
武蔵国の国府で行われた国府祭を由来とする1000年以上続く祭りで、
6張の御太鼓と8基の宮神輿が渡御する壮大な祭で、
東京都指定無形民俗文化財にも指定されているお祭りです。


古くには歌垣(うたがき)という特定の日時に若い男女が集まり、
相互に求愛の歌謡を掛け合う呪的信仰に立つ習俗の性質を持つお祭りであり、
かつては深夜の暗闇の中で御祭神の御霊が神社から神輿に移り、
御旅所に渡御されていたため「くらやみ祭」と呼ばれるようになりました。


大國魂神社-本殿024





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

かなり大きい神社ですね!

おーー、今回はまたまた東京篇ですね!

しかも「府中」と言うと、埼玉県民が大変お世話になっている(?)「武蔵野線」の東京方面の終点でもありますので
馴染み深いエリアですね。
そしてこの辺りの武蔵野界隈~秩父に至るエリアは、日本でも屈指の古墳が多く同時に
いまだに遺跡が数多く発掘される地帯でもあります。
そうした意味では元々府中という所は、古代史とか神様にもご縁が深いと言えるのかもしれないですね。

実はここの神社は訪れた事はないのですけど(汗・・!)
かなり大きくて立派な神社なのですね!
武蔵野線沿線民でもありますので、これは是非一度は行きたい神社ですね!

車で多摩方面に行く際に、いつも前を通り過ぎるだけなのですが、かなり大きい神社なのですね

大きな神社というと、近くにお団子・お菓子・名物、と思ってしまい
検索したところ、美味しそうなお菓子を発見したので寄ってみたいです。

Re: かなり大きい神社ですね!

> ぬくぬく先生さん

わたしは京王線で高尾山へ向かう途中の駅というイメージです(*´Д`)

この周辺は古代から中世頃まで権力の中心地だったようですし、
古墳が多いのも納得ですね。
それに関東より以北では大和朝廷とは違った権力構造があったという話も聞きますから、
しらべてみると面白いかもしれませんね(人*´∀`*)


大國魂神社は境内にいろいろ見所の多い神社でしたので、
ぜひ機会がありましたらご参拝くださいませ。
都内で二番目に大きなイチョウもありますし(-_☆)おススメです。



Re: タイトルなし

> tsukasael696ⅹ埼忍居士ⅹ さん

街中にある神社としましては大國魂神社の社殿は大きなものですが、
境内自体は摂社・末社が本殿の周りに集まって、
コンパクトにまとまっている印象でした。

お菓子といいますと府中フォーリスの中にある青木屋さんという和菓子屋さんの、
「六社饅頭」という大國魂神社に縁のあるお饅頭が美味しそうでしたよ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1328-a3f2bd06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▼大國魂神社-大鷲神社・住吉神社▼ «  | BLOG TOP |  » 鏡開きの善哉と山茶花

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示