◎あちこち神社◎
topimage

2017-08

女人高野丹生大師さんの紫陽花 - 2017.06.21 Wed

2017紫陽花01

紫陽花を見に三重県多気郡多気町にある丹生大師の里へ行ってきました(o´ω`o)ノ

2017紫陽花02

丹生大師は正式名称「女人高野山丹生山神宮寺成就院」という、
丹生神社の神宮寺であるお寺です。

以前、丹生神社へお参りに来た時にちょっと寄ったお寺さんです(´ー`)

2017紫陽花03

伝説によりますと空海が真言密教を広める聖地を決める為に、
唐の国から投げた三鈷(さんこ)が最初に丹生に飛来したのでここに決めようとしましたが、
その三鈷を力強く投げすぎたため最初丹生に飛来したが跳ね返って高野山で発見されたので、
高野山が真言宗の拠点となったのだそうです。

昔は高野山が女人禁制だったのに対し、
ここは女性も参詣ができたので「女人高野」と呼ばれています。


2017紫陽花04

2017紫陽花052017紫陽花062017紫陽花102017紫陽花07

丹生大師からすこし先にある郵便局を過ぎますと、
紫陽花や丹生水銀鉱跡のある「大師の里」と、
地元食材が味わえる「まめや」というお店があります。

その「まめや」さんの正面に山間を利用して、
たくさんの紫陽花が植えられ散策できる公園として整備されています。


2017紫陽花09

2017紫陽花082017紫陽花192017紫陽花112017紫陽花12



ほんの少し時期が早かったようでまだ色付いていない紫陽花も多かったですが、
それでも色とりどりの紫陽花が咲いていました(人*´∀`*)いいですね~♪

今年の梅雨はまだ雨が少ないですので、
ちょっと元気の無い紫陽花もありましたが、
これから雨が多くなってきましたらもっと綺麗に色付くことでしょう☆

2017紫陽花15

2017紫陽花162017紫陽花142017紫陽花13



そして、おやつは「丹生大師さまのまどれーぬ(ほうじ茶味)」というマドレーヌ(*゚∀゚)=3

丹生大師の向かい側にある「ふれあいの館」という地元の物産の販売や軽いお食事のできるお店で、
お土産などと共に売られていましたので一つ買ってみました♪

味はマドレーヌです(笑
ほうじ茶の味や香りは控えめな感じだったと思います。

2017紫陽花17

2017紫陽花18
あと「あじさい小径」のある道の横には、
このような水銀鉱の跡がいくつかありました(-_☆)

写真では小さな穴のように見えますが、
実際は大人が中腰で入っていけそうな大きさの穴です。


時間があったら水銀鉱跡もいろいろ見たかったところです(ノ∀`)


2017紫陽花19


そんなかんじの丹生大師さんの紫陽花でした~♪




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1370-cf6b81f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊勢神宮外宮で赤福氷を «  | BLOG TOP |  » ▼日向山神社(明見神社)▼

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示