◎あちこち神社◎
topimage

2017-09

伊勢神宮外宮で赤福氷を - 2017.06.25 Sun

2017外宮02

久しぶりに伊勢神宮外宮(豊受大神宮)へ行ってきました(o´ω`o)ノ

内宮へは一年に二度ほどお参りしますが、
外宮は二年ぶりぐらい…かも?

伊勢駅からまっすぐ外宮へと続く参道は、
新しい飲食店がたくさん出来ていました(-_☆)

以前、訪れた時よりもテイクアウトして食べ歩きの出来るお店が多くなっているような感じです♪


2017外宮03

同じく外宮参道にある明治創業の打刃物店「菊一文字本店」さんです。

こちらは刃物店であると共に伊勢まちかど博物館となっていまして、
周辺の観光パンフレットやオリジナル伊勢みやげ、
神話占いや神宮の書籍などが置いてありました(゚▽゚*)♪

打刃物のお土産としまして爪切りと握り鋏がお勧めです☆

2017外宮04

外宮参道のいろいろなお店を眺めつつまっすぐ歩いてきまして~
火除橋を渡って外宮境内へ~


2017外宮05

梅雨の晴れ間で真夏ほど蒸し暑くなく、
新緑の森の中に心地よい風の吹く季節です。


2017外宮06

御遷宮で新しくなった豊受大神宮御正宮です。

外宮は内宮とはまた違った雰囲気で、
広々として開放的な雰囲気があって良い感じです(´ー`)

2017外宮07

今年もおかげさまで、御正宮へのお参りできました(人*´∀`*)

2017外宮08

そして亀石の橋を渡った先にある石段を登り、
豊受大御神荒御魂をお祀りしている別宮・多賀宮へもお参りに♪

2017外宮09

今年も無事に外宮へのお参りができました(o´ω`o)ありがたいことです。

2017外宮10

さて、参拝後のお楽しみの時間です(笑

外宮のすぐ前には神宮周辺では一番新しい「赤福」の特設店があり、
お店の前には昔の茶屋風の縁台などが設置されていまして、
ちょっと気軽に立ち寄れる雰囲気のお店になっています。

いつも賑わっていて混雑している内宮の本店やおかげ横丁のお店とは違い、
時間帯によっては好きな席についてお食事が出来るほど空いているお店ですので、
のんびりと赤福を味わいたい方にオススメです☆

2017外宮11

そして、この季節といえばやはり「赤福氷」っ!!

毎年、赤福氷の期間になりますと頂きたいと思っているのですが、
なにかとタイミングを逃して数年ぶりの人生二回目ぐらいの赤福氷です(ノ∀`)(笑

赤福と言いつつ赤福の姿は見えませんが……

2017外宮12

カキ氷を食べ進むと中に赤福が隠れているのです(*´艸`*)フフーフ
お抹茶味の氷と冷たい御餅と餡子がすごく美味しかったです♪


というかんじの、久しぶりの伊勢神宮外宮と赤福氷を頂けて満足なお話でした☆




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

見ているだけで「涼風」が吹いてきそうな爽やかな美味しさが伝わってきますね!

お伊勢様・広島の厳島神社は死ぬまでに絶対に一度は参拝させて頂きたいスポットですね!

関東から見るととてつもなく遠いスポットではあるのですけど、七森さんが何度も関東遠征をされているように
私もいつの日にか絶対にお詣りをさせて頂きたいものです!
さすがに毎回毎回、調神社・大宮氷川神社ばかりじゃ、そろそろ飽きてしまうのかも・・・??

さてさて、この「赤福氷」は見ているだけで、なんか涼風がさーーっと入ってきそうな清涼感に
満ち溢れていると思いますし、
抹茶の緑色がとても見栄えがしていますし、何よりも氷ほほぐしていくと
中に赤福が隠れているというアィディアが実に見事ですね!

これはとっても美味しそうですし、見ているだけで涼しい気持ちになれそうな素敵な一品だと思います!

うちの屋号って伊勢屋なんですよね
こちらのほうから逃げてきた源氏の末裔だそうです
来年はお伊勢参りいけるかもしれません

Re: 見ているだけで「涼風」が吹いてきそうな爽やかな美味しさが伝わってきますね!

> ぬくぬく先生さん

わたしもまだ厳島神社へはお参りに行っていませんから行ってみたいところです(o´ω`o)
呉や尾道も近いのでいろいろ楽しそうです♪

思い立ったが吉日と言いますし、
今年こそがお伊勢参りを計画される良い時期なのかも(-_☆)
これから夏場になって赤福氷もさらに美味しくなる時期ですので、是非(笑
お抹茶の氷に冷たい御餅(*´艸`*)美味しいですよ~

とはいえ京都・大阪から東京の間は交通手段も多いですが、
三重県へとなると限られてきますからちょっと大変なのですよね…

Re: タイトルなし

> sukunahikona さん

三重県は平家の本拠地だった場所ですから、
その関係で離れられたのかもしれませんね。

sukunahikonaさんがお伊勢参りに行かれましたら、
里帰りという感じですね(o´ω`o)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1371-c783515b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桑の実のジャムでジャムパンっぽいの «  | BLOG TOP |  » 女人高野丹生大師さんの紫陽花

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示