◎あちこち神社◎
topimage

2018-04

鮎の天ぷら~大葉と梅入りで~ - 2017.10.07 Sat

鮎の天ぷら01

すこし前の話ですが、
今年も良いをたくさんいただきました(o´ω`o)ありがたや♪

今回は大きなは塩焼きで、
小振りのはちょっと変わった天ぷらにしてみました。


鮎の天ぷら02

を開いて内臓を取り除き、
腹の内側を綺麗に洗い、背骨も取ります。

鮎の骨は結構固いですから、
天ぷらにする場合は予めとっておいた方が食べやすくて良いです☆


鮎の天ぷら03

鮎の内側に片栗粉を薄く塗し、
そこへ大葉を梅肉を乗せて鮎を閉じて爪楊枝などで止めます。

梅肉は多目の方がおいしいですよ(-_☆)v

鮎の天ぷら04

あとは天ぷらの衣をつけて170度ぐらいの油で揚げて出来上がりでっすヾ(@^▽^@)ノ



鮎の天ぷら05

じゃーーんっと『鮎の梅天ぷら』出来上がり♪
ちょっと逆光で梅肉の姿が見えませんが(笑

梅の酸味と塩味、そして大葉の香りが鮎の味によく合い、
塩やお醤油などなにもつけなくても美味しいです(*´艸`*)

あと冷めていても美味しいのでお弁当にも良さそうです☆


今回は鮎の頭をつけたまま天ぷらにしましたが、
食べるのには骨が固くてちょっと無理がありますので下準備で取ってしまっても良かった感じでした(笑





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

梅肉ととっても相性がよさそうですね!

この鮎は養殖ではなくて天然という感じで、調理する前から既に美味しそうな雰囲気が漂っている
立派な鮎だと思いました。
塩焼きもおいしそう!
だけど梅肉と合せててんぷらにするとは、さすが七森さん!という感じで、この閃きは見事だと
思います。
鮎と梅肉はとっても相性がいいと思いますし、さっぱりしていてとても美味しそうだと思います!

鮎の骨は固いのは知っていましたが、天ぷらという高温調理でもそのまんまがぶりつくという訳には
いかないのですね・・

Re: 梅肉ととっても相性がよさそうですね!

> ぬくぬく先生さん

ありがとうございます♪

料理の本には秋刀魚を使ったこの天ぷらのレシピが乗っていましたので、
秋刀魚を鮎に変えて作って見ました(゚▽゚*)おいしいですよ~♪
鰯とかで作っても美味しいかもしれませんね☆

鮎を素揚げにして南蛮漬けにしたり唐揚げにする場合は、
低温の油でじっくり揚げたり二度上げして骨までいただけるようにできますが、
天ぷらは長く揚げていることはできないので固い鮎の骨はちょっと厳しいですね(ノ∀`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1399-6ec38f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

琵琶湖が(晴れていれば)一望できる天空のリゾート『びわ湖テラス』 «  | BLOG TOP |  » お月見団子っぽい 

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示