◎あちこち神社◎
topimage

2018-07

*無花果のワイン煮的ななにか* - 2017.11.13 Mon

無花果のワイン煮01

11月も半ばになりましたが、
わが家の無花果の木はまだ秋果をつけます。

ですけれど、日照や気温から成熟具合が微妙なかんじですので、
無花果の赤ワイン煮にしてみました(o´ω`o)


無花果ワイン煮』

無花果(小) 12個
・赤ワイン  500ml
・砂糖 大さじ4
・レモン汁 大さじ1




無花果のワイン煮02

無花果のワイン煮03無花果のワイン煮04無花果のワイン煮05


無花果の表面をよく水洗いし皮はそのままでヘタの部分を切り落とし、
底に焦げ付き防止用のクッキングシートを敷いた鍋の中に並べ、
赤ワイン・砂糖をすべて入れて沸騰するまで強火で煮ます。


無花果のワイン煮06


沸騰したら弱火にし丁寧にアクをとっていきます。
30分ほど煮詰めたら火を止め熱が完全に冷めるまでそのままにしておき(3時間ほど)、
冷めたものをまた30分ほど煮詰め、最後にレモン汁を加えれば出来上がりです+.゚(*´∀`)b゚+.゚

無花果の皮が写真のように半透明になれば大体おっけーです☆


無花果のワイン煮07

無花果のワイン煮完成っ!ヾ(@^▽^@)ノ
そのままコンポートとして、またはパンやケーキに使ったり、
肉料理の添え物としてなどいろいろ使えます♪

煮沸消毒した瓶に入れて冷蔵庫などに入れて置きますと、
約三週間ほどならばそのままで保存できます。
しかし、カビにはご注意を(-_☆)b

今回のレシピにシナモンやクローブ、ナツメグなどの香辛料を加えるのも良いかと思います。



○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



スポンサーサイト

● COMMENT ●

こういう食べ方もあるのですね!

イチジク=無花果というとジャムというイメージが大変強くて
「なんか他に食べ方ってあったっけ・・?」という感じでもあったのですけど、いやいや七森さんの手に掛ると
またまたこうしたすてきな食べ方が出来てしまうものなのですね!

無花果をワインで煮るという事自体全く思いつかないレシピであり、その意外な組合せに
驚いたものでした!
これってステーキ等の肉料理の添え物にもなりますし、ジャムとしても使用できそうですし、そのまんまおやつとして食べてもとてもおいしそうだと思います。
バーベキューのタレの隠し味にも使えそうですね!

Re: こういう食べ方もあるのですね!

> ぬくぬく先生さん

このワイン煮というのは、
フルーツのお菓子として割とポピュラーな料理なんですよ~(o´ω`o)
主に梨とかリンゴとか煮崩れしにくい果実で作ります。

無花果は他にも天ぷらにしても美味しいですし、
細かく刻んでパン生地入れてイチジクパンというのも良い感じです♪
もちろんジャムも美味しいです(*´艸`*)
バーベキューのタレの隠し味に使うというアイデア良いですね☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1408-99d280d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無花果のワイン煮を使っていろいろスイーツっぽい «  | BLOG TOP |  » ▼穴師坐兵主神社▼

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示