◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼神前神社▼ - 2011.07.22 Fri

神前神社01神前神社02神前神社03神前神社04



ナナモリ(困)s皇大神宮摂社・神前神社です。
社殿は小井戸口山の山上にあり、ここも伊勢神宮125社の中で最難所の1つです。

まず神社へ至る道が非常に判り難くなっています。
ここに来るときは地図などを用意した方が良いでしょう。





神前神社05神前神社06神前神社07神前神社08




ナナモリ(驚)s社殿のある山頂への道は約260の石段が整備してあり歩きやすいですが、結構な距離があります。

山はとても静かで時々小動物や鳥の音が聞こえ、山道の所々にある「神宮」と書かれた石碑がここが社域であることを教えてくれます。

伊勢神宮では年5回125社すべてで祭りが行われますので、神職の方も山頂まで登ります。



神前神社09神前神社10神前神社11神前神社12



ナナモリ(楽)s神前神社の御祭神荒前比売命

倭姫命が皇大神を奉載してこの地に御遷幸の時、荒前比売命(あらさきひめのみこと)が迎えにでられ定められました。

この神社は元来神前岬の燈台付近にあったそうですが、風潮で危険ため、また祭典にも行きにくい場所なので、 享和年間(森之内浜辺)に移転、さらに文化3年(崖の上)に、明治40年に今のところに移転しました。

古代より海の通行の難所である近海の荒ぶる神の御魂を鎮めるために祀ったとものと思われます。


神前神社13神前神社14神前神社15神前神社16


ナナモリ(楽3)sまたここには皇大神宮末社である許母利神社荒前神社が同座されています。

許母利神社御祭神粟嶋神御魂
荒前神社荒前比賣命です。

二柱はともに松下の海岸鎮守の神で、もとは海岸近くに奉られていましたが浸水や浸食などで社地を失ったためここに奉られました。




神前神社17神前神社18神前神社19神前神社20




ナナモリ(普b-01)sここより見下ろす松下の海岸近くには、「御坐岩」「笏立石」「まないた石」「祓嶋」「潜嶋」などの岩場があります。

祓島の岩礁は御饌島(みけじま)と呼ばれ明治の神宮改革以前までは、ここで皇大神宮の贄海の神事が行なわれていました。

贄海神事(にえのうみのしんじ)とはここで荒布苔(あらめ)、若布苔(わかめ)を採って皇大神宮の御饌料とする神事です。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

はじめまして。

二見の難所にどう行くか参考になります。
二見はあと4ヶ所なんですが、堅田以外どれもこれも超難所ぽくてw

Re: No title

> @いーと さん

初めまして~
コメントありがとうございます☆

二見の神前神社と粟皇子神社はほんと難関でした(;´Д`)

ここ神前神社は山への入り口に民家と動物葬儀場?があったので
どこから入っていいのかちょっと戸惑います(゚□゚ ≡ ゚□゚)

@いーとさんは、もうほとんどの神宮関係社へ行かれているのですね。
残りの神社訪問頑張ってください(´ー`)♪

No title

鴨さんが難所と思ってましたが、林道じゃないほうで行けばあっさり行けたのでやや拍子ぬけw

しかし、神前神社と粟皇子神社ですよね!!!
調べれば調べるほど、足が遠のく感がwww

Re: No title

> @いーとさん

鴨神社は山道さえ通らなければ楽なようですね~♪
まだ行ってないのですが、そのうち時期を見て行ってみたいと思いまっす(*゚∀゚)=3

もうほんと…粟皇子神社と神前神社は大変でしたよぉ…
特に粟皇子神社はJR【まつした】駅から山を越えるコースを行きまして…
山を1つと湿地を抜けねばならない苦難の道となりました(笑

覚悟してくださいませっ(`・ω・´)

ちなみにわたしは神前と粟皇子と江神社の三つで疲れ果て他の神社は行けませんでした(。-∀-)(笑

No title

一気に回ってきました!w
神前さんは、行った晩から筋肉痛でwww
粟皇子さんは、神前さんでお会いした方からホテルを抜けたら直ぐよって教えていただきすんなり行けたので、鳥羽も行きついでに回って125社完走ですwが、夏の暑いときに多く回って、アブとか蜂に追いかけられてろくに見ていないところもあるので再度回ってきますw
正宮・別宮以外で人と遭遇したのは鏡宮さんと神前さんのみですが、もしかするとどこかでお会いするかも。なんてねw

Re: No title

>@いーと さん

おぉ~おめでとうございまっす♪
もう125社廻られたんですねっすごいヽ(´ー`)ノ

わたしの場合、栗皇子神社はちょっと昔の案内図だったので
今は通り抜けられるホテルが廃ホテルな時期でした…(笑

摂社・末社めぐりしていても人に会うことはほんと無いですよね~
わたしの場合、神前神社でハイキング中のファミリーに遭遇しただけです(笑

内宮やおかげ横丁でもしかするとすれ違っているかもしれませんね(-_☆)v


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/145-41c08d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある日々の~73 «  | BLOG TOP |  » とある日々の~72

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示