◎あちこち神社◎
topimage

2018-07

▼吉水神社-書院・弁慶の力釘など▼ - 2018.05.19 Sat

吉水神社02-01

吉水神社02-02吉水神社02-03吉水神社02-04


ナナモリ(楽3)s吉水神社の本殿に隣接するのは南朝皇居とした「書院」です。

この書院は初期書院造の代表的傑作とも言われ
鎌倉時代初期に建てられた日本最古の書院建築として、
ユネスコに世界遺産として登録されています。


書院内は資料館にもなっており、
義経潜居の間、後醍醐天皇玉座の間、太閤秀吉花見の間と分けられ、
南朝の古文書や武具、秀吉の花見に使われた楽器などが展示されています。


吉水神社02-05

吉水神社02-06神社境内にあるこの庭園は豊臣秀吉が基本設計した「吉水院庭園」です。

豊臣秀吉が総勢5千人を引き連れて行なったとされる盛大な花見の宴は、
ここ吉水院を本陣として歌の会、茶の会、御能の会など5日間にわたって開催さました。、
その際に設計されたこの庭園は安土桃山時代の華やかさがある日本庭園となっています。


「吉水院庭園」は神仙思想に基づく鶴亀蓬莱の庭として設計されており、
池は海、その奥は新鮮の住まう蓬莱島の須弥山、
その左手裾野に亀石、海を挟んだ右手側に鶴島と蓬莱島を探すための船石が配置されています。


吉水神社02-08

吉水神社02-07吉水神社02-09


ナナモリ(喜2)sこちらは境内社の蛭子神社・恵比須神社です。

御祭神は蛭子大神、事代主命
どちらも「えびす」と読み商売繁盛の守護神として祀られている事から、
もとは二社あったものを合祀した神社だと考えられます。



吉水神社02-10



ナナモリ(驚)s本殿右隣にあるのは「弁慶の力釘」です。

この石には弁慶が親指で釘を打ち込んだと伝わる鉄釘が刺さっており、
源義経が吉水院の僧坊に匿われている時に頼朝の追手がここまで迫った際に、
弁慶が怪力で釘を石へ押し込んだことにより、追手が恐れ逃げ去ったという伝説があります。


豊臣秀吉も吉野の花見の際にこの石に触れて祈願したと云われています。


吉水神社02-12

五円玉の右に錆びた鉄釘の頭の部分が見えています。


吉水神社02-16


ナナモリ(楽)sこちらは「一目千本」といわれる桜の名所です。

ここからは吉野の桜が一望でき、
桜のシーズンには中千本と上千本の山桜を一望することができます。

「年月を 心にかけし吉野山 花の盛りを今日見つるかな」

吉水神社02-18






○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

すてきな歴史ロマンですね~!

こうした長い歴史ある神社には、南北朝分裂の経緯やその後とか豊臣秀吉の盛大なお花見とか
はたまた弁慶さんのエピソードなど受け継がれていくネタとしては事欠かないものがありそうで、
それが「語り継がれていく歴史」と言えるのかもしれないですね。

弁慶がが怪力で釘を石へ押し込んだことにより追手が恐れ逃げ去ったという伝説は、頼朝の追手サイドから見てみるとそんな恐ろしい事をやらかしてしまう人が相手にいるとわかったら、
そりゃ逃げ出したくもなりそうですね・・

泉光院も

七森さま、今晩は。
野田泉光院もつい先日、吉野山から多武峰のほうへ来ていまして、近いうちに(出来れば今夜~明日じゅう位に)談山神社、聖林寺の方へ行く予定です。もしどこかでご一緒出来れば泉光院は喜んで回國のお話などしたがるかも知れません。その折はどうぞお相手をしてやって下さい。

Re: すてきな歴史ロマンですね~!

> ぬくぬく先生さん

実は、こちらの神社さんへは吉野へ行った時になんとなく寄っただけだったのですが、
後から記事にするのにいろいろ調べていますと、このように面白い逸話が沢山出てきまして、
後でもうちょっと確りと写真を撮っておけば良かったなと思っった次第です(ノ∀`)(笑

神社自体の雰囲気も神社というより大きなお屋敷風で、
ちょっと変わっていて素敵な場所でした(人*´∀`*)

釘を押し込んだ弁慶さんの力んだ時の形相もきっと怖かったのでしょうね(笑

Re: 泉光院も

> ヨリックさん

こんばんは

多武峰や談山神社といいますと、
山の辺の道に接続する多武峰街道ですね(人*´∀`*)
今回は談山神社へは行けなかったのですので、
ヨリックさんのブログでのお話楽しみにしていますわ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1455-c5b3e82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▼吉水神社へ仮遷座中の勝手神社▼ «  | BLOG TOP |  » ▼吉水神社-本殿▼

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示