◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2019-12

*吉野山を歩く・01* - 2018.06.10 Sun

吉野山01-01

吉野山01-02
というわけで吉野山を歩いてきましたー(ノシ 'ω')ノシ

出発点は下千本駐車場から歩いて上千本へと、
名所に寄ったり寄らなかったりしながら歩いていきます(笑


吉野山01-03

下千本駐車場を出てすぐの所には「昭憲皇太后立碑」のある展望台があり、
ここからは下千本や七曲の桜、遠くに高城山などが良く見えます。

桜の季節でしたら手前の山肌がすべて桜色に染まって…いると思います(*´Д`)

吉野山01-04

吉野山は吉野川(紀の川)から大峰山脈へと南北に続く約8キロメートルに及ぶ尾根続きの山稜の総称で、
その尾根には寺社を中心とした市街が続いています。

古い歴史ある建物や旅館や飲食店、
お土産屋さんなども多くあり見ながら歩いているだけでも楽しいです(´ー`)


吉野山01-05

下千本駐車場から中千本へと向かう道にある朱塗りの橋は吉野三橋のひとつ「大橋」です。

この橋は元弘3年(1333)に大塔宮護良親王が北条幕府に対し、
吉野城に立て篭もった時に空堀に掛けられた端であるため、
一般的な橋の成り立ちとは違い下に流れる川は無く、
谷のもっとも高い場所に架かっています。

もともとは木造の橋でありましたが経年劣化が激しくなったため、
下の空間を埋めて鉄筋コンクリート造りとなり橋の反りに往年の面影を残すのみとなりました。

吉野山01-09


吉野山01-06吉野山01-07吉野山01-08

麓の近鉄吉野駅と山頂駅を繋ぐロープウェイです。

ロープウェイがあるから乗ってまたここまで登ってこようと思いまして、
喜び勇んで麓の近鉄吉野駅まで下山しましたが…

修理中で乗れませんでした(ノ∀`)そして再びここに戻ってきました(笑


吉野山01-10

そんなこんなで歩いていますと~
下千本と中千本の境辺りにある「黒門」が見えてきます。


吉野山01-11

吉野山01-13吉野山01-14吉野山01-15

この「黒門」はこの吉野の中心である金峯山寺の総門で、
城郭によく用いられる高麗門(こうらいもん)という様式で建てられており、
かつてこの門から中へ入る時には公家や大名といえどもここで馬を下り、
槍を伏せ、下馬して通行したと云う格式の高い門であったと伝えられています。

現在の黒門は昭和60年の金峯山寺本堂蔵王堂の大屋根大修理に併せて改築されました。

吉野山01-16

黒門からすこし歩きますと日本三鳥居の1つ「銅の鳥居(かねのとりい)」が見えてきます。

高さ7.6m、柱の径1mの胴の神明鳥居で、
東大寺の大仏を造る時に余った残りの銅で造られたものといわれ、
扁額に弘法大師の筆で「発心門」と書かれています。



吉野山01-17

吉野山の中心として、また世界遺産として有名な金峯山寺ですが、
とくに用事は無いので華麗に素通りしていきます(*´д`*)(笑

ちなみに右手の石垣の上に金峯山寺があります。

吉野山01-18

そして蔵王堂を経て、吉水神社を過ぎ勝手神社から急坂を登り切りますと、
中千本の終盤にある竹林院(ちくりんいん)近くの吉野三橋の一つ「天王橋跡」に到着します。

完全にアスファルトの道路となりかつての面影はありませんが、
周囲の地形に空堀だったときの名残が仄かに感じられます。


吉野山01-19


というわけで次回に続きます(`・ω・´)





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

人生でまだ行ったことがないのが吉野山のエリアなんです。
ですが、今年はボーナスが大量に支給されて軍資金が手に入るので10月に行く予定。
ついに!ついに!行けると思うとテンションが上がりますね。

七森さんの記事も当然のこと参考にさせていただきます☆

建物・自然の見事な調和ですね!

吉野山というと関東に住んでいる人間から見ると「遠いところだけど死ぬまでに一度は行ってみたいスポット」と
いう感じてもありますので、七森さんがこうしてすてきなレビュー記事を掲載されているのは
大変ありがたいものがありますし、確かに一度も行ったところではないのですけど、記事からも
「歴史を感じさせるエリア」というのは見事に伝わってきていると思います。

自然と建物が自然に融合している雰囲気は素晴らしいと思うのですけど、こういうのが
埼玉では川越と秩父以外あまりない歴史や伝統なのだと思います。
特に黒門・銅の鳥居と周りの自然・周辺の建物との調和は見事だと思いました。

今回は第一弾でしたけど、続編も楽しみにさせて頂きたいと思います!

Re: タイトルなし

> ピックル さん

吉野山は有名な観光地ですけれど交通的に行き難い場所ですよね~
10月の吉野旅行楽しんできてくださいませ(人*´∀`*)

10月ならば上千本の方がちょっと紅葉しているかもしれませんね♪
それと吉野山は結構な山ですので運動できる靴とちょっとした防寒具があると良いと思います。
近鉄の吉野神宮駅から電車で吉野山を登るのもオススメです☆

Re: 建物・自然の見事な調和ですね!

> ぬくぬく先生 さん

吉野山は桜の季節になるとテレビや雑誌などで紹介され見ることは多いですけれど、
実際行くとなるとなかなか大変ですよね(;゚∀゚)=3

関西方面から見たら日光東照宮がそんな感じかもしれませんね(o´ω`o)

今回は吉野山のメインストリートをちょっと歩いてきただけの短いものですが、
いろいろ面白いものもありましたのでお楽しみくださいませ♪




管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1460-73a68b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*吉野山を歩く・02* «  | BLOG TOP |  » 桑の実、焼酎に漬けてみました。

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示