◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2019-08

*友ヶ島へゆく・その4「タカノス山展望台・幸助松海岸」* - 2018.07.23 Mon

友ヶ島04-01

それでは次は「タカノス山展望台」へと向かいます(o´ω`o)ノ

この分岐点から右の階段を上りますと「タカノス山展望台」で、
左には「第3砲台跡」があります。


友ヶ島04-02

隣に登りやすい新しい階段があっても古い急な石段を使います(笑


友ヶ島04-03


「タカノス山展望台」に到着っ!ヽ(´□`。)ノ・


友ヶ島04-04

この展望台友ヶ島で最も高いタカノス山(標高119m)にあり、
眼下に紀淡海峡を見下ろし、視界の左右には和歌山や淡路島が見え、
遥か遠くには四国・六甲・和泉・葛城方面の山々が見えます。

晴れていれば(ノ∀`)(笑

タンカーの奥にある陸地が和歌山市辺りかしら?


友ヶ島04-05友ヶ島04-06友ヶ島04-08友ヶ島04-09

こっちは四国・淡路島側

またタカノス山展望台広場の反対側には小展望台があり、
ここからは神島、神戸方面が見られます。


友ヶ島04-10

次は「池尻広場」へと向かいます。


友ヶ島04-11

友ヶ島04-12友ヶ島04-13

タカノス山から下りていきますと開けた場所に到着、
ここが「池尻広場」でキャンプ場にもなっています。

広場にある池は「蛇ケ池」という池で、
その先には富士屋別館跡が見えています。

ちなみに島の東側には「深蛇池」という池もあり、
こちらには大蛇伝説があるそうです。


友ヶ島04-14

友ヶ島04-15友ヶ島04-17

池尻広場の南側は「孝助松海岸」という海岸になっていまして、
潮溜りが幾つもあり蟹や小魚の観察に良いとか(*´∀`)

海岸左手にある崖の上にたぶん今回行かなかった「旧海軍聴音所跡」があります。


友ヶ島04-16

この海岸で一番目立つ大きな木が海岸の由来になった「孝助松」で、
「昔、難破した船に乗っていた親孝行者の男が一人だけこの松に引っかかって助かった」
という言い伝えがあります。

一見では松とは思えないほど背が高いですね。


友ヶ島04-18


ではっ次の目的地は「友ヶ島灯台」と「第1砲台跡」でっす(`・ω・´)





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

高台からの眺め

展望台からの眺めはとても最高ですね~!
ここから和歌山・神戸・四国とかなり広範囲にわたって景色を楽しむ事ができるのが
素晴らしいと思います。
それだけに当日もう少し晴れていてくれたらもっとよかったですね・・
この位置からもしも砲撃を加えることが出来たら、攻撃はかなり効果的なものになったかもしれないですね、

それにしてもこの松の高さは圧巻のものがありますね!

Re: 高台からの眺め

> ぬくぬく先生さん

もう少しだけ晴れていればもっと良い景色が見られたのでしょうけれど、
お天気だけはどうしようもありませんね(ノД`)

それでもここから見える様子から、
この海域で大阪湾への防護として重要なことが窺えますね。

この松は最初、松だと気がつかないほど背が高い松でしたわ(笑(o´ω`o)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1470-423a44a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*友ヶ島へゆく・その5「友ヶ島灯台・第一砲台跡」* «  | BLOG TOP |  » *友ヶ島へゆく・その3「将校宿舎跡・発電所跡」*

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示