◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2018-12

琵琶湖湖畔の大津で『皿そば』 - 2018.09.21 Fri

皿蕎麦01

草津宿から次の宿場の大津宿へと向かいまして、
ここでは『皿そば』というのをいただきました(o´ω`o)ノ

大津滋賀県庁などあって滋賀県の中心部という感じで、
昔の宿場という感じはあまりしませんね。
あっ、でも旅館やホテルがちょっと多いというところはかつての宿場っぽいかも?(笑


皿蕎麦02

さて、今回『皿そば』をいただきましたのは蕎麦のお店「渚庵」という所で、
琵琶湖の畔である滋賀大津市におの浜にあり、
滋賀県立体育館や大津プリンスホテル近くのビルの谷間に隠れ家的にあります。

実はなかなかお店が見付からなくてこのあたりをぐーるぐーるしました(ノ∀`*)(笑


皿蕎麦03

そして、こちらが件の『皿そば』でっす∩(´∀ `∩

蕎麦が小皿に少量ずつ盛られていまして、
この小皿5枚が一人前となっています。
いろいろ各地でお蕎麦はいただいてきましたがこの盛り付けは初めて見ましたわ(*゚∀゚)=3

普通のざる蕎麦より総量的には多い感じでしょうか?
ちなみに蕎麦は一皿100円で追加できるそうです。

薬味は左から鶏卵・山芋・ネギ・わさびで、
これらをお好みで濃い目のつけ汁に入れでお蕎麦をいただき、
そして最後は、そば湯をこの蕎麦猪口に入れて飲み干します。

一皿ずつ薬味を変えたり味を足したりしていただくというのも面白いですね♪
お蕎麦はもちろん美味しかったです(*´艸`*)

あと、名物の鯖寿司などもオススメなのだそうです☆

皿蕎麦04




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちわ。

皿そば、初めて聞きました。美味しそうです。
自分で程よい量を食べれそうで、いいですね。蕎麦好きの私にとっては気になります。

皿そば

皿そば・・初めて耳にする名前ですけど、これは面白いアィディアですね。

あえて小さいお皿5枚に取り分けておき、それぞれに少しずつ変えていった薬味やつゆの量と変化させることに
よって5枚それぞれで違った味を楽しむ事ができるというのはとても面白いものが
あると思います。

盛岡のわんこそばが途中で飽きてしまうのは味が単調で変化がないという事なのかもしれないですけど、
これは変化を楽しむという事で
すてきな味わいが噛み締めることができそうですね。

Re: タイトルなし

>kame-naoki さん

こんにちは~

わたしも今回初めて皿そばというのを知りました(o´ω`o)
笊に山盛りになっているより小皿で提供されるという形が、
なんとなく風情があって良い感じです♪

機会があれば是非いただいてみてくださいませ☆


Re: 皿そば

> ぬくぬく先生 さん

調べてみますとこの「皿そば」というのは、
兵庫県の出石にある「出石そば」というものだそうで、
同じ形で提供されるお蕎麦屋さんが兵庫には多くあるそうです(o´ω`o)

仰られるとおり一皿ごとに薬味を変えたり、
そのままお蕎麦をいただいてみたりして楽しめる、
美味しいお蕎麦でしたわ(*´艸`*)

出石

世界遺産研究の会というので出石城や、たしか澤庵僧正のお寺などを見学に行った時の事です。
当然のことながら晝飯は出石蕎麦で、これは皿そばで決まりでした。
ここはまず最初に五皿のお蕎麦が出ますが、みなさん(男女を問わず)プラスアルファで
お蕎麦を注文しておりました。
出石は小さい町でしたけれども、案内をして下さったガイドさん(というよりオバチャン)は
とても面白い人で、町中を笑い通して歩いたのでした。
いまでもお蕎麦の味とともに、ガイドさんと笑いながら歩いた町のことを想い出します。

Re: 出石

> ヨリック さん

ヨリックさんもこのお蕎麦いただいたのですね♪
しかも本場の出石で、良いですね~(o´ω`o)
わたしは最初の五皿で十分でした(笑

旅先の思い出と共に思い出される食べ物の味は、
それと共に楽しい旅の記憶も蘇って良いものですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1482-903b8ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

彼岸花と、バジルソースっぽいもの «  | BLOG TOP |  » ▼立木神社(滋賀)-御神木・摂社など▼

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示