◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2021-04

*呉へゆく・てつのくじら艦と呉氏のぷかぷかフロート* - 2019.11.22 Fri

てつのくじら艦と呉氏パフェ01

大和ミュージアムと道を挟んで建ち並ぶ「海上自衛隊史料館・てつのくじら館」も見学してきました(o´ω`o)ノ

てつのくじら館の前にひときわ目を引くこの潜水艦はなんと本物の潜水艦で、
平成16年まで実際に海上自衛隊で任務についていた潜水艦「あきしお」とのことです。

こちらの「海上自衛隊史料館・てつのくじら館」は2007年に開館した史料館で、
の海上自衛隊の所有する資料の展示・保存を通して、
隊員教育、広く国民への広報活動等を目的として開館しました。

それにしても背後の三階建ての建物が隠れるほどに潜水艦の大きさはすごいインパクトがありますね(꒪˙꒳˙꒪ )!!!

てつのくじら艦と呉氏パフェ04

というわけでいきなり潜水艦の中です(*´д`*)(笑

ご覧の通りに潜水艦内部の通路は狭く機材や配管が剥き出しになっていて、
通路はギリギリ大人が二人すれ違えるほどの狭さです。


てつのくじら艦と呉氏パフェ02

てつのくじら艦と呉氏パフェ03てつのくじら艦と呉氏パフェ05てつのくじら艦と呉氏パフェ07てつのくじら艦と呉氏パフェ09

通路の左右には細かく区画わけされた部屋がいくつも並び、
乗員用の三段ベットやトイレにシャワー室などがあり、
突き当たりはテーブルのある作戦室?になっていました。

三段ベットの上下の幅がとても狭くて、
絶対一回は頭を打つとおもいました(ノД`)(笑

てつのくじら艦と呉氏パフェ06

こちらは調理室かな?
もちろん艦内で火は使えませんのでスチームで温めたりするぐらいでしょうか?
コンパクトにまとめられていてちょっと使い勝手良さそうかも( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )


てつのくじら艦と呉氏パフェ08

艦内で唯一の個室「艦長室」です。

手前にロッカーや収納型のテーブルと椅子、
奥にはベッドと手の届く位置に無線機などの機材が設置されています。

艦長さんでもこの大きさの個室で総勢75名の乗組員さんと共に任務に当たっていたのですね…大変なお仕事です。


てつのくじら艦と呉氏パフェ11

てつのくじら艦と呉氏パフェ12てつのくじら艦と呉氏パフェ10てつのくじら艦と呉氏パフェ14

一番奥まで来ますと「発令所」、船で言うと艦橋・指揮所にあたる場所です。

映画とかで「ピコーンピコーン」って鳴っているような機材がいっぱい(*゚∀゚)=3
なんだかよくわからないけどすごい(笑

ここでは操舵席の椅子に座れたり、
潜望鏡を覗いて外の様子を見ることもできます♪

てつのくじら艦と呉氏パフェ13


潜望鏡からの景色です(-_☆)
目線は空とぶ潜水艦です♪

この発令所には制服のボランティアガイドさんがいらっしゃいますので、
いろいろ窺うと説明してくださいますので良いですよ☆

てつのくじら艦と呉氏パフェ15

と言う感じの潜水艦「あきしお」の中でした~

今回は潜水艦以外の館内の写真を撮り忘れて「てつのくじら館」こついてはこれだけですが、
建物の方の館内には1階から3階まで「海上自衛隊の歴史」をテーマに資料の数々が所狭しと展示され、
呉と海上自衛隊の歴史を、映像やパネルなどで紹介し、
湾岸戦争時の機雷掃海に使用された数々の機材の実物も展示されていました。

てつのくじら艦と呉氏パフェ16

そして1階のカフェコーナーで休憩しつつ「呉氏のぷかぷかフロート」です+.゚(*´∀`)b゚+.゚

オレンジ風味のシロップ・ブルーキュラソーを使った爽やかな氷に炭酸とアイス、
上には呉市のキャラクター「呉氏」がのクッキーが添えられたフロートです。

冷凍のパイナップルも暑い日の一息に良い感じ(。・﹃・。)全体的に爽快な味で美味しかったですよ♪

他にもこのカフェでは、あきしお第10代艦長認定の「あきしおカレー」などの軽食や、
オリジナルメニューの呉名物がたくさんありました。

ここでしか買えない海上自衛隊グッツもお土産として売られていましたので、
見学後の休憩に最適です٩( 'ω' )و

てつのくじら艦と呉氏パフェ17

駆け足でのご紹介ですが、こんなかんじの「海上自衛隊呉史料館・てつのくじら館」でした(゚▽゚*)♪




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

大きくて壮観ですね~♪

潜水艦というとなんとなくですけど、レーダーで発見されないようにちょこまか敏捷に水中を動き回るから
小さい艦船というイメージもあったのですけど、実際の潜水艦「あきしお」はこんなにも大きいのですね!
そして普段ですと潜水艦の内部は一般人にはまずお目に掛かれる機会はないと思うのですけど、内部をこうやって
自由に見学できるのはありがたいものがありそうですね。
そして内部は予想以上に狭くて、館長の個室ですらあのような感じですので、潜水艦の中の乗務員のひとたちは
みんな等しく平等で一つの家族みたいなものを形成しているのかもしれないですし、
そうした海の中での想像を絶するみなさまたちのご苦労には心から敬意と感謝をしたいものです。

氏のぷかぷかフロートは海の青さが伝わってくる飲み物の色が絶妙ですね~♪

Re: 大きくて壮観ですね~♪

> ぬくぬく先生さん

この潜水艦が呉のこの周辺で一番目立っている建造物でした(o´ω`o)

潜水艦は構造物が外に出ている他の船とは違い、
すべてが中に詰まっているわけですから、
この居住スペースも考えて見ますと納得の狭さですね~

水中に長時間いると艦内の空気も澱みますし外の景色も見れませんから、
乗組員の方は適正テストに合格したとはいえすごいストレスになるでしょうね。
大変なお仕事です。

この日はすこし暑い日でもありましたのでフロートの爽快さは最高でした♪(*´艸`*)





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/1571-87d8b99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*呉へゆく・歴史の見える丘* «  | BLOG TOP |  » *呉へゆく・大和ミュージアム後編「海底に眠る軍艦」展*

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示