◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

とある日々の~122 - 2011.10.30 Sun


やった(*´Д`)新刊「天帝のあまかける毒姫」が出ましたっ♪
これからもまだシリーズが続くようで(・∀・)よかったよかった☆

いつもの分厚さで
しばらく読書の時間はこの本になりそうです(笑

相生シリーズも再開されないかしらん(人*´∀`*)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは☆

分厚い、本!!大好きです!!
昔、兄に借りて、京極夏彦さんの小説を読みました。
長かった…。
最近は、分厚い、本を読んでいないので
書店で、こちらの記事のご推薦本を探してみますね!!

Re: こんばんは☆

> のんびりマイマイ さん

こんばんわ☆

京極夏彦シリーズ( ̄ー ̄)全巻読みました♪
いまは漫画になって出ているみたいですね~
わたしは「鉄鼠の檻」と「絡新婦の理」が好きです☆

でこの本なんですが

この巻から読んでも大丈夫なんですが、シリーズ物なので最初の話である
「天帝のはしたなき果実」から読まれることをオススメしまっす♪

こちらは単行本にて発売中です(^ヮ^)

お、京極さん(o'∀'o)

私も「鉄鼠の檻」と「絡新婦の理」かな(o'∀'o)
「鉄鼠の檻」が1番です(o'∀'o)

最近、コミックス化もされてますよね。
薔薇十字探偵の憂鬱、
榎木津さんの鳴り釜だけ買った気がします(o'∀'o)
鳴り釜、鳴らしましたしw

昔はドグラマグラなど読んでましたw
ちゃかぽこちゃかぽこ

Re: お、京極さん(o'∀'o)

> jewelさん

スカラカ、チャカポコ。チャチャラカ、チャカポコ…チャカポコ…
ですね(-_☆)(笑

ドグラマグラは学生のときに読みましたヽ(´ー`)ノ
まさしく幻想または幻惑小説というかんじですね~
初めて読んだときは、ちょっと難しくてわけがわかりませんでした(笑

そういえばこの「天帝シリーズ」もドグラマグラ的な風味があるような気がします♪

「鉄鼠の檻」は最初の会話から禅問答の形式のような入りとか、
雪の中の旅の僧侶という水墨画的な情景表現とか好きで、
この本は何度か読み返しました(*´ー`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/234-23424ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆Happy★Halloween☆ «  | BLOG TOP |  » ☆ちょっと宣伝☆

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示