◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2020-05

▼椿大神社▼ - 2011.11.10 Thu

椿大神社01椿大神社02椿大神社03椿大神社04


ナナモリ(楽2手2)s三重県鈴鹿市の鈴鹿川の支流・御幣(おんべ)川が作った椿扇状地の奥に鎮座する、椿大神社(つばきおおかみやしろ)です。

伊勢国一の宮であり『延喜式神名帳』に記載されている式内社・椿大神社に比定されています。
また全国2000社の猿田彦神を祀る総本宮でもあります。


椿大神社05椿大神社06椿大神社07椿大神社08

ナナモリ(普b-01)s御祭神は主神として猿田彦大神
そして相殿として瓊々杵尊(ににぎのみこと)・栲幡千々姫命(たくはたちちひめのみこと)、
配祀・天之鈿女命(あめのうずめのみこと)木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)、
また前座には行満大明神(ぎょうまんだいみょうじん)が奉られています。

主神・猿田彦大神は古来より「みちびきの祖神」として、特に地鎮祭・厄払い・方災解除の神として崇め奉られています。

椿大神社では「清めの御砂」をもって地鎮祭・家屋敷の祓い清めを行い、獅子舞神事による方除厄除祈祷は1300年の伝統があるそうです。

椿大神社09椿大神社10椿大神社11椿大神社12


ナナモリ(笑)s社伝によれば、垂仁天皇27年、倭姫命に下った神託により、猿田彦大神の墳墓の近くに「道別大神の社」として社殿が造営されたのを創始としています。

中世には、猿田彦大神の末裔の行満大明神を開祖とする修験神道の中心地となり、行満大明神は修験道の開祖であり役行者を導いたと伝えられています。

宮司は現在も猿田彦神の神裔であり神世から祭祀してきた山本神主家です。

椿大神社13椿大神社14椿大神社15椿大神社16


ナナモリ(普)s中世期は一の宮として発展し、また仏教の影響も受け、修験道もさかんになります。
役行者を導いたとされる修験の祖・行満大明神は、崇神天皇のころに神名使用を禁じられたために「行満」と称した山本家の祖先神です。

椿大神社背後にある入道ヶ岳には多くの磐座があり、現在でも修験道・山岳信仰の祭祀遺跡が多く残っています。


椿大神社17椿大神社18椿大神社19椿大神社20


ナナモリ(楽2)s境内中央近くに「御船磐座」があり、柵と注連縄で覆われた清浄な神域の中に、巨木の根元に玉石が敷き詰められた四角形の聖域があります。

これは謡曲「鈿女」に謡いこまれる神代の神跡であり、椿大神社の祀る3神を宿した磐座だといわれています。

また昭和62年、アメリカ合衆国ワシントン州にアメリカ椿大神社を創建し、神道の普及活動を行っています。


椿大神社21椿大神社22椿大神社23椿大神社24


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



● COMMENT ●

アメリカにも?!

知らなかったー!!
考えたこともなかった!!
アメリカにも神社があるんですねええ@@
思わずぐぐってしまいましたっ
神主さんはアメリカ人なんだぁ~。。
しかもクレジットカード使えるんだ、
カードでお札買うとかって、なんか不思議デスネ(@v@

でも、確かに、日本にだって教会とか、ありますもんね、
神社って、心のよりどころなんですね☆

Re: アメリカにも?!

> なな さん

えぇ、わたしも最近アメリカにあるのを知りました(笑
クレジットカードには驚きですΣ(゚Д゚;)

宮司さんはアメリカ人ですが、初詣や春秋の例大祭、七五三などしっかりされているみたいですね~
なんとなく不思議なかんじです(´ー`)

鈴鹿にも・・・

鈴鹿にも来られているんですね。
私も三重県の神社は結構撮影してます・・・もっとも地元ですから。
「美し国に神宿る」などと称して、ある賞に応募したこともあります。
ただ私の場合写真だけですが、七森さんの神社に関する知識と情報の深さには心底敬服します。
これからも参考にさせていただきますのでよろしくです。

Re: 鈴鹿にも・・・

>鈴鹿にも・・・

コメントありがとうございまっす♪
お名前がわからないのですが…始めまして~でしょうか?ヽ(´ー`)ノ

あちこちうろうろ神社を巡っております(笑
三重県は伝統のある神社やリアス式海岸の美しい景色などが多くて良いですね♪

コンテストにもお写真を出されているのですね(`・ω・´)スゴイっ!

神社写真を増やしておきまっす☆
またのお越しをお待ちしております(人*´∀`*)

すみません

鈴鹿にも・・・のコメントの伊勢の風です。
あまりコメントなどしないものですから、よくわかっていないんですよ、すみません・・・。
また時々、コメントさせていただきます。

No title

椿さん!ここ交通安全の神様かで、車への祈祷が多いんです。
って、あたくしはここではしてませんがw
ここの思い出は、椿会館でお茶と佃煮を買おうとしたら、どっちかが賞味期限切れでだったというどーでもいい思い出ですw
あとは、一昨年に年越し参りに椿さんを選択し向かうも渋滞の中、雪が降り積もり、やばいと思ってかなり直前から引き返してきたという思い出がwww

Re: すみません

> 伊勢の風さん

ありがとうございます(人*´∀`*)
伊勢の風さんでしたか~☆

コメント欄は、前はそのまま書き込んで名前出たのに、
また違った日に書き込むと名前が出てないってことありますね(´・ω・`)

またコメントよろしくお願いしまっす(´ー`)喜びます(笑

Re: No title

> @いーとさん

伊勢のサルタヒコ神社と同じく、ここも交通安全祈願で有名ですね♪
この日は七五三でした(*´ー`)

椿さんは初めて行ったのですが、想像より広かったです(´・∀・`)

あとここで結婚式を挙げた友達に、
一人では食べきれないほど饅頭の引出物をもらったのが思い出です(笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/246-4031b63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある日々の~130 «  | BLOG TOP |  » とある日々の~129

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示