◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼箱根神社▼ - 2011.11.18 Fri

箱根神社01箱根神社02箱根神社03箱根神社04


ナナモリ(楽2手2)s有名な観光地である芦ノ湖の東岸、神奈川県の箱根町にある箱根神社です。

古代よりの山岳信仰の霊地であった駒ケ岳の南麓に鎮座し、孝昭天皇の時代に聖占仙人が駒ヶ岳を神体山として神仙宮を開いたのが始まりとなります。

かつては箱根権現、三所大権現とも称しておりました。

箱根神社05箱根神社06箱根神社07箱根神社08


ナナモリ(楽)s御祭神は箱根大神瓊瓊杵尊彦火火出見尊木花咲耶姫命

古来より関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた名社であり、「吾妻鏡」によると石橋山の戦いで敗れた源頼朝を当社の権現別当が助けたとの記事があり、以降、関東の武家の崇敬を受けるようになります。

豊臣秀吉の小田原攻めの際に焼失しましたが、徳川家康により社領200石と社地不入の朱印状を寄せられ、社殿を再建しました。


箱根神社09箱根神社10箱根神社11箱根神社12


ナナモリ(驚)s社殿の右手、垣の外には九頭龍神社があり、このような伝承が残っています。

『その昔、万字ケ池(芦ノ湖)に九頭の悪龍が住み人々を苦しめていました。
人々は、若い娘を人身御供として捧げて悪龍を鎮めていましたが、天平宝字元年に万巻上人は人々を救うため、湖中に石壇を築いて調伏の祈祷を行い悪龍を調伏します。
以後、悪龍は形を改め、寳珠并に錫杖を捧げて帰依し龍神となりました。』

その後、万巻上人が現在地に里宮を創建して僧・俗・女の三体の神を箱根三所権現として祀ったと伝えています。
この里宮が現在の箱根神社の原型となります。

箱根神社13箱根神社14箱根神社15箱根神社16


ナナモリ(笑)s聖占仙人が駒ケ岳の主峰・神山を神体山として奉祀した以降、山岳信仰の一大霊場となり欽明天皇の時代に仏教が渡来し神仏習合して、修験道の霊場として有名になります。

その後、長らく別当寺の金剛王院東福寺が箱根権現の中核でありましたが、明治の神仏分離の際に別当は還俗して神職となり、箱根神社と改称されました。

箱根神社で行われる二月の節分祭では、追儺式で追われた鬼が芦ノ湖を水上スキーで逃げ廻る姿が風物詩となっています。

箱根神社17箱根神社18箱根神社19箱根神社20



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

● COMMENT ●

箱根だ~~!

すみません、お酒の画像に気をとられ、全然こちら拝見してなかったので、今頃びっくりしてます(@w@
(七森さん、どうしてカクテル系ってわかりました?!
若干ほんきで焦りました(´∀`;A アワワワ

芦ノ湖の遊覧船に乗ったときの光景を思い出しました☆
赤い鳥居が湖につかってるようなかんじで
たってましたよね、うまく説明できないのですが><

あれって箱根神社の鳥居でしょうか、それとも九龍神社??
それともまったく関係ないお水神様かなにかなのかな(’-’

箱根、いいところですよね☆
新緑の季節にはついつい足が向きます(^v^

Re: 箱根だ~~!

> なな さん

ふっふっふのふー(-_☆)ただのカンです(笑

箱根の水中鳥居はたしか…
湖の中に立っているのが九頭龍神社のもので、
沿岸のすぐ傍に立っているのが箱根神社のものだったと思います。

箱根良いですよね~♪

いまの時期ですと仙石原のススキや紅葉が見ごろですね~
空気も冷えてきたので展望台からの富士山もよく見えるかも☆ヽ(´ー`)ノ

あと大涌谷で黒玉子も食べねばなりません(笑(´・∀・`)っ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/254-3bfb96cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある日々の~135 «  | BLOG TOP |  » とある日々~134

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示