◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼瀧原宮▼ - 2012.01.31 Tue

滝原宮01滝原宮02滝原宮03滝原宮04

ナナモリ(楽2手2)s昔から「大神の遙宮(とおのみや)」とも称されている皇大神宮別宮瀧原宮です。
宮川支流大内山川が流れる度会郡大紀町(旧大宮町)滝原にあります。

略字を用いて「滝原宮」と表記されることがあり、地元ではかつての地名である「野後(のじり)さん」とも呼ばれています。


滝原宮05滝原宮06滝原宮07滝原宮08

ナナモリ(普b-01)s御祭神は天照坐皇大御神御魂(あまてらしますすめおおみかみのみたま)。

倭姫命が、御杖代として天照大御神を奉戴して鎮座地を求めて宮川下流の磯宮をお発ちになったとき、その上流に「大河の瀧原の国」という美しい土地があったので、この地に草木を刈り払って新宮を建てられたのが瀧原宮の起源です。

瀧原宮の宮域は約44haと広大であり、山を背後に南面し、前方には川が東から西へ流れる地勢から内宮の原型になったとする説もあります。

その後、天照大御神のご神意によって、再び伊勢の方へ向われたので、瀧原での御滞留の期間はさほど長くなかったようです。

滝原宮09滝原宮10滝原宮11滝原宮12

ナナモリ(哀)sかつては太郎杉という大きな御神木がありましたが、第二次世界大戦末期の1945年にアメリカ軍のB-29から数発の焼夷弾を投下され、宮域で最大であった推定樹齢300年の太郎杉が被災し枯れてしまったため、1954年に伐採されました。

伐採時に太郎杉は中央部が腐って空洞になっていましたが、地上約3mの部分を輪切りにした標本が神宮徴古館農業館に展示されています。

滝原宮13滝原宮14滝原宮15滝原宮16

ナナモリ(楽)s太郎杉は太さから想像されたよりも樹齢が若かったことから滝原は杉の生育に適していると考えられ、伊勢湾台風で外宮内宮の本宮は多くの神宮杉(宮域の杉巨木)を失いましたが、瀧原宮では被害が小さかったため、本宮より杉の巨木が目立つ森となりました。

ここ瀧原宮では不思議と捻じれた模様の杉の巨木が多く見られます。


滝原宮17滝原宮18滝原宮19滝原宮20



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはよーございまし!

わーい2月の新しいイラストだ~~!!!
七森さんのピンクのもこもこの襟巻とピンクの唇がかわいらしーい☆
羽織が一足早い春の訪れを予感させます☆

「大河の瀧原の国」って、なんだかとっても素敵な響きですね。。!
私の地元には「箱根八里は~」の蓮台越しで知られる大井川がながれていて、大雨が降ると蓬莱橋(ほうらいばし)がよく流されております(-w-)

No title

こんばんは

1日と言えば、お楽しみ
ブログタイトルの新しいイラスト
真っ先に見に来ましたw

今回も期待以上のできに感激です。
七森さんのイラスト、人物も魅力的ですが
特に好きなのが、バックの鮮やかさ
ほれぼれします。

Re: おはよーございまし!

> なな さん

おはよーござまっすヾ(@^▽^@)ノ
はいっ(-_☆)暦の上では一応「春」なので
全体的に春っぽい装いです♪

現実では寒風吹き荒む大寒波となっておりますが(笑

おぉっ蓬莱橋っ!
時代劇でよくロケ場所になるところですよね♪(人*´∀`*)イイナァ

たしかに4年間隔ぐらいで破損しているようですね(笑

Re: No title

> bonbonnoさん

毎月楽しみにしてくださり
ありがとうございまっすヾ(@^▽^@)ノ励みになります♪

今回は二月ということで
そろそろ時期の梅とウグイス(実はメジロ)にしてみました(*´ー`)

これからまた春なりますので
背景も鮮やかな雰囲気でいきたいと思います☆

No title

瀧原さんですね。
プチ的にお気に入りなところです。
広いのと、空いてて独り占め!って感じになれるから心身不安なときは、何故か訪れてます。
・・・近頃は近いので、心の整理んとき神服織機殿さんが多いのですがwww

Re: No title

> @いーと さん

こんにちは~

はいっ瀧原さんですヾ(^▽^)ノ
初めて行ったのですが、ここも広くて木もいっぱいで良いですね♪

おぉ神服機殿神社~
畑?の中にドーンと森がある神社ですね(人*´∀`*)
ここも中は別世界のようになっていて静かで良いかんじでした♪
写真整理するときに神麻続機殿神社と間違えそうになったので覚えてます(笑

捻じれ杉の木

捻じれた杉の巨木には、
なんぞ「伝説」みたいなものが?

オープンジャンル「日本史同好会」
日本史を100倍楽しもう! 管理人:住兵衛

Re: 捻じれ杉の木

>住兵衛さん

この神社には
このような捻れた杉の巨木が
参道にいっぱいありました(゚o゚;

ここでは幾つもある巨木のひとつですので、
特別伝承みたいなものは無いようです(´ー`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/316-b47349e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*雲とはんのき* «  | BLOG TOP |  » とある日々の~162

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示