◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼長由介神社・川島神社▼ - 2012.02.06 Mon

長由介神社・川島神社01長由介神社・川島神社02長由介神社・川島神社03長由介神社・川島神社04

ナナモリ(楽2)s瀧原宮の参道沿いの奥にある瀧原宮所管社長由介神社(ながゆけじんじゃ)です。
また瀧原宮所管社川島神社も御同座されています。

瀧原宮では瀧原宮瀧原竝宮若宮神社そして長由介神社川島神社の順に参拝するのが作法となっております。


長由介神社・川島神社05長由介神社・川島神社06長由介神社・川島神社07長由介神社・川島神社08

ナナモリ(楽3)s長由介神社の御祭神は長由介神(ながゆけのかみ)。
瀧原宮の御饌の神といわれ、長由介が長生き(ながいき)に通ずるとして、江戸時代には長生きの神であるとの民間信仰がありました。

川島神社の御祭神は川島神とされていますが、詳細は不明となっています。


長由介神社・川島神社09長由介神社・川島神社10長由介神社・川島神社11長由介神社・川島神社12

ナナモリ(笑)s昔、西国三十三所の巡礼を志した人々は熊野の第一番札所へと行く前に、まず伊勢神宮(皇大神宮)にお詣りしてから、瀧原宮の前の熊野街道を通り、荷坂峠を越して紀伊の海岸に出て南紀へと旅を続けたそうです。

現在も熊野街道は国道42号線となって当宮の前を通り、南紀への旅を快適にしております。

また、この42号線沿いには熊野古道も多く残されています。

長由介神社・川島神社13長由介神社・川島神社14長由介神社・川島神社15長由介神社・川島神社16



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
 
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

こんにちは!

お久しぶりです!
ポチって帰ります!

Re: No title

> やまuTさん

こんにちわっ♪

投票ありがとうございまっすヾ(@^▽^@)ノ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/323-f9997568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある日々の~165 «  | BLOG TOP |  » 御神渡り

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示