◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2019-12

▼清野井庭神社▼ - 2012.02.22 Wed

清野井庭神社01清野井庭神社02清野井庭神社03清野井庭神社04

ナナモリ(楽3)sJR参宮線山田上口駅の近く、住宅地の中に鎮座する豊受大神宮摂社清野井庭神社です。
神社のすぐ裏側には清野井児童公園があり、とても地域に密着しているようです。

外から見る感じでは豊受大神宮摂社としては小さい印象を受けますが、境内に入ると数本の巨木が立ち外削の千木で造られた社殿は外宮摂社の風格があります。


清野井庭神社05清野井庭神社06清野井庭神社07清野井庭神社08


ナナモリ(楽)s御祭神は草野姫命(かやのひめのみこと)。
御祭神である草野姫命はこの地の灌漑用水の守護神であり、屋船神の分霊とも伝えられています。

屋船神は、 古くは屋船久々能遅命屋船豊宇気姫命とも称され、 豊受大神宮の家屋守護の神の神霊の名であり、また大殿祭祝詞には稲霊とあります。

清野井庭神社09清野井庭神社10清野井庭神社11清野井庭神社12

ナナモリ(笑)s「清野」という名は、かつて山田原の原野の1つであったこの地のことで、そこの井庭(田畑に水を引き入れるための堰)の神を奉ったのが清野井庭神社の起こりといわれています。

式内社・清野井庭神社に比定される古社ですが、中世以後はやくに社地不明となり廃絶し、寛文3年の摂社再興のときに現在の場所、大間国生神社の東に再興されます。


清野井庭神社13清野井庭神社14清野井庭神社15清野井庭神社16

ナナモリ(普b-01)sしかし再興時の社地選定において異説があり、現在の山田産土神の一つ「今社」の位置が本来の鎮座地であったとする説があります。

清野井庭神社は社殿の裏手に公園があるためか、日中は子ども達の遊ぶ声が聞こえ、神社には明るい雰囲気があります。


清野井庭神社17清野井庭神社18清野井庭神社19




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●

No title

七森さん、いついかれたのですかー?
あたくしは2月16日の午後に行ってましたです。

Re: No title

> @いーと さん

おはようございまっすヾ(@^▽^@)ノ

清野井庭神社へは、たしか去年の夏休み頃に行ったと思います。

神社の写真は一気に撮り溜めて、
あとで少しずつ編集しているので

たまにかな~り前の写真が今頃記事になったりします(笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/336-b63a13ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

●外宮の白馬● «  | BLOG TOP |  » とある日々の~169

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示