◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼狹田國生神社▼ - 2012.03.02 Fri

狭田国生神社01狭田国生神社02狭田国生神社03狭田国生神社04

ナナモリ(楽2手2)s田丸城の近くにある皇大神宮摂社狹田國生神社(さたくなりじんじゃ)です。
田丸駅より、昔に伊勢を目指す旅人があるいた旧街道を進むと、町並みの右手に狹田國生神社の森が見えてきます。
入り口は通りから角を曲がった横道にあります。

「狭田」とは川の支流に挟まれた細長い田のことをいうそうです。

狭田国生神社05狭田国生神社06狭田国生神社07狭田国生神社08


ナナモリ(楽2)s御祭神は速河比古命(はやかわひこのみこと)
速河比女命(はやかわひめのみこと)山末御魂(やまずえのみたま)

御祭神の速河比古命速河比女命の二柱は川の神で、「速河」というのは、狹田國生神社の近くを流れる外城田川の古名です。
山末御魂はこの土地の守り神になります。

狭田国生神社09狭田国生神社10狭田国生神社11狭田国生神社12

ナナモリ(喜)sここも倭姫命が立ち寄り定められた社です。

倭姫命天照大御神を奉じて伊蘇の宮より小河を遡られた時、速河彦命が参り、ここを「畔廣の狹田の國」と申して佐々上神田を奉り、その地に速河狹田社を定めたのが当社の起源になります。

地元では「はいこさん」と呼び、1月17日には地区の代表達が参拝する習わしが今も続いています。

狭田国生神社13狭田国生神社14狭田国生神社15



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

 こんばんわ。
 3月の頬を桃色になされた巫女殿がいいですね。これを見ながら酒がすすみます(ヘンタイだ・・)。

 先日、横浜市の伊勢皇大神宮にお参りに行ったところ、神楽を舞う巫女さんを実見できました。いやあ、寿命が10年延びたなあ。
 そのうち当ブログで紹介します。
 

Re: No title

>  サムライ銅像研究会 さん

こんばんわっ☆

ありがとうございます(*/ω\*)
三月ということで頬も桃色です(笑

おぉ~巫女舞ですかっ☆
良いですね~ヽ(*´ヮ`)ノ サムライ銅像研究会さんの記事楽しみにしていまっす♪

そういえば先月末に式年遷宮を勉強するため
全国の巫女さん達が伊勢神宮に来てましたよ~
70人ぐらいかな(*´Д`)なんとなく雅です(笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/344-cb72a367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春と修羅 «  | BLOG TOP |  » とある日々の~171

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示