◎あちこち神社◎
topimage

2017-08

▼大神神社の『衣掛杉』▼ - 2013.03.04 Mon

衣掛けの杉02

ナナモリ(楽3)s大神神社境内にある『衣掛杉』です。

有名な謡曲の「三輪」の由来となった、
玄賓僧都の衣が掛けられたという御神木の杉の古株です。

衣掛杉は、三輪の七本杉(二本杉、おだまき杉、門杉、志るしの杉、燈明杉、飯杉)の一つで、
安政4年に落雷で折れ、現在は枯れた約10mほどある幹周の枯れた根株だけが残っています。


『我が庵は三輪の山本 恋しくは訪い来ませ 杉立てる門』
(謡曲三輪」より)


衣掛けの杉01衣掛けの杉03
  


○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



スポンサーサイト

● COMMENT ●

 こんばんわ。
 謡曲「三輪」は知りませんでした。三輪素麺ならよくいただきますがね・・・それにしても立派な屋根に覆われて、大切にされていますね。切り株をここまで大切にする民族って他にいないのじゃないかしらん・・。

こんばんは

知ってます~

よ~く知ってます~

階段の下の道歩いてたらあるのでしょ

こんないわれがあるのですね

いつも気にせずに素通りしてましたので

今度足を止めて説明板読ませてもらいます。

Re: タイトルなし

>  サムライ銅像研究会さん

奈良は世阿弥と関係が深いだけあって、
能の話の舞台として結構出てきたりします(*´▽`*)

でもやはり三輪素麺の有名さには負けてしまいます(笑

ふっふっふ( ̄ー ̄)ケルトの民も切り株は大切にしますよ~
フェアリーのテーブルですから♪

Re: タイトルなし

> wakasaママ さん

こんばんわー☆

そうなんです(*゚∀゚)=3

あれだけ存在感があって大事にされている風な木には、
やはりそれだけの物語があったのです(`・ω・´)♪

大神神社は『三輪の七本杉』という
由緒のある杉が七種類もあって面白い場所ですね(*´▽`*)



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/633-77204e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

陽気地中に動き、縮る虫、穴を開き出ればなり 『啓蟄』 «  | BLOG TOP |  » 雛祭り~的な押し寿司を作ってみました(`・ω・´)

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示