◎あちこち神社◎
topimage

2017-08

陽熱至極し、また日の長きのいたりなるを以て也 『夏至』 - 2013.06.23 Sun

社20

6月21日は二十四節気のひとつ『夏至』でしたヽ(´▽`)/

夏至』は1年のうちで最も昼の時間が長くなる日とされていますが、
現在では夏至の約1週間前ぐらいが最も昼が長い日となっているようです。

夏至』にも冬至のカボチャほど知名度はありませんが、
各地で様々な食べ物に関する風習があります。

関西地方の一部では稲の根がタコの足のように深く広く張ることを祈願し、
夏至から半夏生までの間にタコを食す習慣があり、
関東地方や島根県、熊本県では新小麦で餅をつき焼いて神に供えます。

ほかに中部地方の一部では無花果田楽を食べる風習があり、
京都では「水無月」という和菓子が出始めます(*´▽`*)

海外では北欧にも夏至を祝う風習があり、
特定の食べ物はありませんが、この時期の食べ物やワインが振舞われます。
スウェーデンでは国中が週末お休みになるそうです(;゚Д゚)!


また三重県二見浦二見興玉神社では『夏至祭』があります。

古くから二見浦は伊勢参宮参拝に向かう人々が、
心身を清め罪穢れを祓うべく禊祓をした場所で、
夫婦岩の間の先の海中には「興玉神石」というのがあり、
常世の国から神が寄りつく聖なるところといわれいます。

夫婦岩はその「興玉神石」の鳥居の役目を担っており、
夏至の時期、夫婦岩の間から朝日が昇るこの日には、
天照大御神をお迎えするべく夏至祭が斎行され日の出に合わせて禊行事が行われます。



夏至が来たということは、もう1年の半分が過ぎたということ。
そして暑い夏がやってきますよε=(ノ・∀・)ノ


blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/717-f6a00cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▼根津神社▼ «  | BLOG TOP |  » *夏蜜柑タルト的ななにか*

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示