◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

台風行って、彼岸花 - 2013.09.16 Mon

道端98
昨日の未明から今日にかけて、
久しぶりに台風らしい台風の日となりました。

各地で数十年に一度の大雨になったり、
また竜巻が起きたりと大変だったみたいですね。

わたしのところでも避難勧告がでるぐらいよく降りましたが、
停電などもなく大きな災害にもならなかったようで良かったです。

みなさんのところは大丈夫だったでしょうか?

川04

そういえば昨日からの大雨で、
京都嵐山を流れる桂川が氾濫して渡月橋も通行止めになってましたね~
嵐山駅のところまで水が上がってきたみたいです。

敬老の日できっと観光に来られた人も多いでしょうに…
今回はちょっとしょんぼりでしたね(x_x;)

昼からは雨も止んで晴れ間も見え、
桂川の水位は下がっていったようなのでちょっと安心です。


それでも雨が止んでも濁流になっている河川等には近づいてはいけません
(`・ω・´)ダメぜったい!

でもここは通り道やから(´・ω・`)しかたないんよ


彼岸花05

最近、田の畔に彼岸花をちらほらと見かけるようになってきました。
二十日には「彼岸の入り」ですし、
暑さ寒さも彼岸までというように完全に秋になってきましたね。


彼岸花06

いくつつんだか曼珠沙華
今年もいっぱい彼岸花写真撮りたいと思います(o´ω`o)




blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。

私の故郷では敬老の日に祭礼があります。
台風の暴風雨の中泥だらけになって山車を曳いたのもよい思い出です。
安房国司祭(やわたんまち)といって平安時代の国司をお迎えするのが起源だそうです。
山車や安房各地の神輿の宮入りが行われるようになったのは江戸期からのようですが。
この祭礼が終るといよいよ秋の到来でした。
山の木々も紅葉に向けて準備しているようですね。
自然が季節の移り変わりを教えてくれますね。
私達も忘れないようにしたいものですね。

Re: おはようございます。

> Bird さん

おはようございまっす(゚▽゚*)

鶴谷八幡宮の「安房国司祭」は南房総最大のお祭だそうですね♪

各町から山車・お船が出て、
祭りの日はとても勇壮な雰囲気なことでしょうね∩(´∀ `∩
秋祭りで山車が出るのとちょっと珍しい気がします、
わたしのイメージでは山車は春や初夏の祭りってかんじです。

山や木々、街の雰囲気もちょっぴり秋めいてきましたね☆

桂川の渡月橋

先日の台風の映像で、桂川の渡月橋まで水位が上がっているのを見て大変驚きました。一度社内旅行で行っただけの場所なのですが、あの時の風景とのえらい違いに言葉が出ませんでした。周辺の観光業関係の方はしばらくは大変そうですね・・・でもそうしている間に日々秋の気配は濃厚になりつつあり、朝は結構冷え込みます。今度の彼岸にはお墓参りに行ってこようかと思いますが、近いから大宮の氷川神社にお参りに行こうかと思っています。氷川神社は、吉敷町という所から氷川神社がある高鼻町まで長い石の参道がずっと続いていて、すごく風情があるのが好きです。車と歩行者が完全に分離されている参道なので、年がら年中屋台も出ていて結構活気はあります。どこの神社もそうなのですけど、駅から近い所に合っても、境内に近づくと、何か心が引き締まったり、気持ちが安らいだりするのは何か不思議なものですよね。これは日本人としての血が騒ぐせいなのかな・・・?

ひなびた感じがいいですね

眼福です^^

おはようございます。

機会がありましたら是非見て下さい。(遠いですね。)
2日目の5台の山車の入祭、還御そして11基の神輿の還御は勇壮で見応えありますよ。
担ぎ手は白鳥姿、木遣り唄の後のもみ、さしは迫力あります。
そうですね、珍しいのでしょうか?実は10月にも里見城のお城まつりがあります。(笑)

秩父の夜祭は真冬ですね。これは珍しいと思いました。

Re: 桂川の渡月橋

> ぬくぬく先生さん

いつも穏やかな表情の嵐山の桂川が、
あのように氾濫した姿を見ると衝撃的ですね…

現在は土産物屋さんなどは再開されているそうですが、
飲食店は衛生面から泥の処理が完全に終わるまで、
再開までもうちょっとというかんじです。

大宮の氷川というと総本社さんですね~

楼門や舞殿など見所が沢山あります(*´▽`*)
一の鳥居から続くなが~い氷川参道もなかなかのものですね☆

これから秋が深まり紅葉してきますと、
神社の雰囲気も夏とはまた違い良いですね♪

Re: ひなびた感じがいいですね

> にゃふふ さん

ありがとうございまっすヽ(´▽`)/

わたしも好きなかんじの景色です♪

もうすこし彼岸花も咲きそろうと、
田畑の感じも華やかになってこれもまた良しです( ̄ー ̄)b

Re: おはようございます。

> Bird さん

たしかに鶴岡八幡宮は、
ちょっと遠いかもですね(。-ωq`)(笑

おぉー里見といえば『里見八犬伝』っ!
八房や伏姫の銅像とかあったりするのでしょぅね♪
きっとお城祭りで八犬士募集があるにちがいない(`・ω・´)(笑

お祭りというのは基本的に古代の稲作行事に関係しますから、
真冬などに行われるのは珍しいかもしれませんね(*´▽`*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/777-a2a81433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台風一過の秋晴れ «  | BLOG TOP |  » ちょっち見た目が怖いかも…『柄杓童子』

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示