◎あちこち神社◎
topimage

2017-08

伊勢志摩スカイラインのレストハウスと名物『朝熊うどん』 - 2014.05.04 Sun

伊勢志摩スカイラインのレストハウス02

ではっお腹が空きまろが限界ですので、
ご飯にしたいと思います(*´∀`*)(笑

というわけで、極楽門から出て金剛證寺へ向かう前に、
伊勢志摩スカイラインの山頂にある「朝熊山レストハウス」の方へ向かいまっす。


伊勢志摩スカイラインのレストハウス03

金剛證寺をちょっと振り返ってみる(笑

右下端にちょっと見えているのが「極楽門」で、
左の方へ向かうと金剛證寺の本堂へと行けます。

正面の山の頂上は「朝熊山経塚群」があった所です。


伊勢志摩スカイラインのレストハウス04

こちらが朝熊ヶ岳で
正面の山の中腹にある桜に囲まれた場所が「奥の院」、
この山の頂上は「八大龍王社(龍池社)」があった場所です。


伊勢志摩スカイラインのレストハウス05

そんなかんじで金剛證寺から続く歩道をずっと歩いて行くと…


展望足湯」と「朝熊茶屋」(☆▽☆)キタ!


伊勢志摩スカイラインのレストハウス06

朝熊山レストハウス」に到着っヽ(´▽`)/


正面の鰹節っぽいのが三本乗ったのがレストハウスです(笑


足湯は展望台の方にあるようなので、
そちらに向かいますεε (っ*´▽`)っ


伊勢志摩スカイラインのレストハウス10

伊勢志摩スカイラインのレストハウス08伊勢志摩スカイラインのレストハウス09伊勢志摩スカイラインのレストハウス11伊勢志摩スカイラインのレストハウス12

展望足湯」ドンっ!!(人*´∀`*)出ましたっ!

なんと見晴らしの良い足湯なのでしょう(笑
標高500mにある足湯からは伊勢志摩の島々がよく見え、
晴れた日にはセントレアを発着する飛行機や富士山も見えるとか。

料金は大人100円・子供50円で、
お湯の効能は「心のやすらぎ」だそうです(´Д` )(笑


ここで足の疲れを癒すのに良さそうですね♪

だがっそれよりも空腹すぎてまずはご飯なのだ(;´Д`)


というわけでレストハウスの方に向かいますと、
なんだがちょっと薄暗い雰囲気…節電とかかな(゚o゚?

と思いながら近付いてみますと……


伊勢志摩スカイラインのレストハウス14

「ただいま、当館は営業休止しております…」

ファッ(;゚Д゚)なんですとっ!


あぁ~お腹空いたおわった…(´・ω・`)これはもぉあかんかもしれんね…




伊勢志摩スカイラインのレストハウス15


と思いながら建物の正面に回ってみたら、
朝熊茶屋」営業してましたっ♪ヽ(´▽`)/ヤッター


伊勢志摩スカイラインのレストハウス16伊勢志摩スカイラインのレストハウス20伊勢志摩スカイラインのレストハウス21

いろいろ美味しそうで面白そうな(?)メニューが並んでいて、
伊勢うどんのタレがかかっている和風カレーな「茶屋カレー」や、
アグレッシブな色のゆで卵(?)がトッピングされた「日の出うどん」などがあり、
迷ってしまいますが……

やはりここはっ



伊勢志摩スカイラインのレストハウス17


朝熊うどん』に決定っ!(`・ω・´)


伊勢志摩スカイラインのレストハウス18伊勢志摩スカイラインのレストハウス19

かつおと昆布がよく効いた味わい深いだしで癒されますわ(*´▽`*)
この太い麺はたぶん伊勢うどんの麺と同じものですね♪

うどんの麺はコシが無いとダメ見たいな風潮がありますが、
このやわらかくもちもちっとした伊勢うどんの麺好きです(o´ω`o)

朝熊うどん」の具は「山菜、とろろ、椎茸」で、
山の幸を組み合わせたおうどんです。

よく味のしみた椎茸の炊いたのが好物なのです(*´艸`*)
これが入っているのを見てこのメニューに決めました(笑


ちなみにもうひとつの名物「志摩うどん」は、
「あおさ、とろろ昆布、青のり磯辺揚げ」が入った海の幸うどんです♪


伊勢志摩スカイラインのレストハウス23

伊勢志摩スカイラインのレストハウス22伊勢志摩スカイラインのレストハウス25伊勢志摩スカイラインのレストハウス24伊勢志摩スカイラインのレストハウス26

お腹もいっぱいになったので、
となりのお土産屋さんに行ってみますと…

「さよなら朝熊山レストハウス」写真展をやっているという看板がΣ(・ω・ノ)ノ


どうやら1964年のスカイライン開業当初から50年、
ここにあった「朝熊山レストハウス」は客足の減少や老朽化によって、
今年の5/7日に取り壊されることになっているようです。

建物は完全に取り壊され、
跡地は芝生を敷き詰めた芝生広場として、
座ったり寝転がったりして展望を楽しめる場所になるとのこと。


仕方がないこととは言え、
こういうシンボル的な建物が無くなるのはなんとなく寂しいものですね(´・ω・`)



伊勢志摩スカイラインのレストハウス29

さてっここで面白い朝熊山のお土産の紹介のコーナーヾ(@^▽^@)ノ

おみやげshopの中をうろうろしていて気になったのはこちらっ!

『鹿の角と猪の牙のペンダント&ストラップ』です。


この山で40年以上狩りを続けるベテラン漁師さんが、
奥さんとともに丹精込めて作り上げたとのことです。

鹿の角は幸運のお守りとして昔からありましたし、
猪の牙は勝負事に良いと聞いた気がします(-_☆)


あと絶妙な場所に設置してある「Wi-Fiつかえます」にウケます(笑


伊勢志摩スカイラインのレストハウス30


さて、お腹いっぱいになってお土産もいろいろ見ましたし、
最後に金剛證寺へと向かいますε=(ノ・∀・)ノ






○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

取り壊しは残念ですね・・・

この「伊勢志摩スカイライン」から見える景色は素晴らしそうですね。
新緑の季節とか紅葉の季節に一度見てみたいものですね。
それにしても「朝熊レストハウス」の閉店と取り壊しは少し残念ですね・・・
50年経過という事は、役割と使命が終わったという事なのかもしれませんけど
さびしいものはありますね・・・
このうどんですけど、随分と太いものですね・・・
だけど世間の風潮として、「讃岐うどん」の影響が強すぎるという事もあるのでしょうけど
うどんにこしの強さだけを求める事には、自分も反対です!!
柔らかいうどんもありだとは自分も強く感じます・・・!!

話は変わりますが、
5月のトップ絵は、今までの優しい感じとは違って随分と勇ましいものですね。
こういう感じの絵も素敵だし、私は大好きです。

Re: 取り壊しは残念ですね・・・

> ぬくぬく先生さん

老朽化や耐震についても問題がありますし、
数年前より使っていなかった建物のようですので、
使う予定がない以上しかたがないことですね。

初めて行ったのですが最後に姿が見られて良かったですわ(o´ω`o)



そうなのですっ(`・ω・´)もちもちのおうどんも良いのです(笑

伊勢うどんの麺はコシが無くなるまで茹でるものなので、
麺も太く粉の配分も普通のおうどんの麺とは違うらしいです。
本物の伊勢うどんは1時間も麺を茹でるとか…(;゚Д゚)

わたしは温かいのは伊勢うどん、
冷たいのは讃岐うどんが好きです(*´▽`*)


ありがとうございますヽ(´▽`)/
五月というと端午の節句ですし流鏑馬の神事が多いので、
このような勇ましい絵になりました☆

わたしも実は結構お気に入りです(笑



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/934-d46f9c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*ヨモギの草団子的ななにか* «  | BLOG TOP |  » ノビル(野蒜)たべる 「酢味噌和え」の章

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示