◎あちこち神社◎
topimage

2017-06

伊勢神宮の鬼門守護 『金剛證寺』 - 2014.05.07 Wed

金剛證寺01

朝熊うどんを食べてお腹いっぱいになって、
金剛證寺』へと帰ってまいりました(o´ω`o)ノ


極楽門のある奥の院の反対側、
金剛證寺の本堂がある方へと向かいます。


なんだか奥社→奥の院→金剛證寺と、
巡る順番が完全に逆になっていますが…

いつものことです(´Д` )天狗じゃ天狗の仕業じゃぁ~(笑



金剛證寺02

金剛證寺』は、わりと有名なお寺だと思うのですが、
山の上にあるせいか観光客のような方はまったくいませんでした。

静かなお寺は気分が落ち着いてよいですね(*´▽`*)


そして、奥の院から本道へ向かう道を行きますと、
まず最初に現れるのがこちら『明星堂』です。


金剛證寺03


金剛證寺05金剛證寺04

この朱色に彩色された古いお堂は『明星堂』といいまして、
伊勢神宮の鬼門除けのため、明星天子をお祀りしている場所です。

万延元年(1860)に建立とされと伝えられていて、
御本尊は虚空蔵菩薩の化身の化身・明星天子、
また脇侍として飛頗藜大王、毘沙門天をお祀りしているそうです。。

明星天子の「明星」という字は、
「日・月・星」の三文字からなり三光太子とも称され、
国土安泰、智恵成弁の仏神といわれています。


金剛證寺07

金剛證寺08金剛證寺09

明星堂よりすこし進むと本堂が見えてきます。


と、その前に本道の前に存在感のある像が2体Σ(・ω・ノ)ノ


金剛證寺10

金剛證寺11本堂向かって左手にある像は『福丑

福丑の頭上には大黒様がちょこんと乗っていて、
なんとも愛嬌のある像ですね(*´▽`*)

この福丑を撫でますと心清く意思堅固となり、
福徳智慧増進し身体健康のご利益が授かるといわれているせいか、
丑の額や足をよく撫でられるようでピカピカに光っていました☆


金剛證寺12

金剛證寺13右手にあるのは『智慧寅』です。

こちらの像は、
御本尊の虚空蔵菩薩の広大なお智慧を頂いた寅で、
その安らいだ姿に一視同仁の慈愛と、
威徳のご利益が授かられるといわれています。


たぶんこの二体の像は伊勢神宮の鬼門の方向、
つまり北東(丑寅)ということで、
牛と虎の2体があるのでしょうね(o´ω`o)


金剛證寺14

金剛證寺15金剛證寺16金剛證寺17

さて、いよいよこちらが『朝熊岳金剛證寺』の本堂ですヽ(´▽`)/

この本堂は慶長14年(1609年)に姫路の城主池田輝政公の寄進により再建されたもので、
七間六間、一重寄棟造り、向拝三間、檜皮葺の堂々たる巨宇で桃山時代の精華をつくした建物です。


金剛證寺の草創は古く欽明天皇の頃、
暁台上人によって明星堂が建立されたのが始まりといわれ、
平安時代には弘法大師によって堂宇が建立し、
密教修業の一大道場として隆盛を極めたそうです。

その後、禅寺に改められ臨済宗南禅寺派の特例地となり、
御本尊の福威智満虚空蔵大菩薩は日本三大虚空蔵菩薩の第一位として、
広大無辺な福徳・威徳・智徳の三徳を有する秘仏です。

現在のように伊勢信仰と結びつき、
伊勢神宮の鬼門守護と知られるようになったのは、
室町時代以降のことのようです。

そして江戸時代に「おかげ参り」が流行するようになると、
金剛證寺は徳川幕府から援助されたこともあり、
多くの人々が伊勢神宮に参宮する際に一緒に参詣するようになり、
伊勢神宮鬼門守護のお寺として有名になっていきました。

御本尊は20年に一度、
伊勢神宮が式年遷宮を迎える翌年にご開帳されます。


金剛證寺18金剛證寺19金剛證寺20金剛證寺21

本堂より仁王門へと向かいます。

本堂正面の階段から見えてくるのは、
金剛證寺庭園・『連間の池と連珠橋』です。

この池に掛かる朱色の橋の向こうには、
神仏習合思想の神像、雨宝童子尊が祀られている『雨宝堂』があります。


金剛證寺22

金剛證寺24金剛證寺23

金剛證寺の仁王門です。

現在の仁王門は昭和54年に再建されたもので、
元の仁王門は元禄14年徳川家桂昌院により創建されました。

仁王門の裏側の左右に安置されている像は、
雨宝童子と明星天子の像で、
雨宝童子とは両部神道において天照大御神が、
日向に下生した時の姿とされています。


そして肝心の仁王さんは撮り忘れてしまいました(ノ∀`*)(笑


金剛證寺25


次回は連間の池と連珠橋、雨宝堂についてちょっとくわしくです(*´ω`*)






○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/936-79e17f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝熊岳金剛證寺 『連間の池と連珠橋』 『雨宝堂』 «  | BLOG TOP |  » *ヨモギの草団子的ななにか*

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

☆PR☆

ソーシャルミュージックサイト OKMusic 音楽に参加しよう! ワクワクを世界に届けよう♪ サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示