◎あちこち神社◎
topimage

2017-10

▼春日大社-多賀神社▼ - 2014.05.14 Wed

多賀神社(春日)01

多賀神社(春日)02多賀神社(春日)03多賀神社(春日)04

ナナモリ(楽2手2)s春日大社の末社・多賀神社(たがじんじゃ)です。

春日大社の回廊内北西隅に位置し、
風宮神社の奥にある椿本神社の西隣りに鎮座しています。

1146年(久安2年)に滋賀の多賀大社より勧請された神社で、
生命を司る延命長寿の霊験高い神社として、広く崇敬を集めています。


多賀神社(春日)05

多賀神社(春日)06多賀神社(春日)07



ナナモリ(喜)s御祭神は伊弉諾命(いざなぎのみこと)

鎌倉時代、東大寺中興の祖俊乗坊重源が80歳の時、
東大寺再建の成功を伊勢神宮に参拝して17日間祈ったところ、
天照大御神が示現し、
「祈願するなら天照大御神の父神を祀る近江の多賀大社へ参拝せよ」
と申されましたので、さっそく重源が多賀大社へ赴き、額づいて祈願すると、
神殿より一片の木の葉が舞い降り、その葉には虫食いで「莚」の字を表していました。

「莚」は「廿延(にじゅう のびる)」とも書き、
それは80歳より更に20歳も寿命が延びるという意味のご神託で、
彼は100歳まで生きて再建の大事業も成功した、という伝承があります。

その謂れから春日大社に、この多賀神社が御鎮座することとなりました。

また、この多賀神社の上に覆いかぶさるような藤棚があり、
藤の花咲く季節には「砂ずりの藤」に勝るとも劣らない、
見事な藤棚となるそうです。







○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorinomiya.blog.fc2.com/tb.php/940-cc9805aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

立夏の末候 『たけのこしょうず』 «  | BLOG TOP |  » 立夏の次候 『みみずいずる』

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示