◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2019-12

▼日吉大社-東本宮-内御子社と悪王子社▼ - 2014.10.31 Fri

内御子社01

内御子社02内御子社03内御子社04内御子社05



ナナモリ(普b)s日吉大社の末社・内御子社です。

東本宮の楼門を入って右手奥、
日吉雄梛(おなぎ)のすぐ横に鎮座しています。



御祭神は猿田彦神

猿田彦神は道案内の神であると同時に、
境界にあって悪しものの侵入を遮る塞の神・道祖神でもあるため、
東本宮の楼門近くにあり外からくるものから守る神としてお祀りされているようです。

旧称では内王子社と呼ばれています。


悪王子社03

悪王子社01悪王子社02悪王子社04

ナナモリ(普)s内御子社の左手奥にある悪王子社です。

悪王子社は祠は無く社名の刻まれた石碑と、
大小二つの岩が置かれただけの社となっています。



御祭神は素盞鳴尊の荒魂。
社名の刻まれた石碑は新しく建立された物で、
ここにある悪王子社の由来や歴史は定かではありませんが、
山王二十一社の中では樹下神社(十禅師)の摂社であったようです。








○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




▼日吉大社-東本宮-竈殿社と多羅葉▼ - 2014.10.23 Thu

日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉01

日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉02日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉03日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉04日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉05

ナナモリ(楽2)s日吉大社東本宮末社・竈殿社です。

御祭神は奥津彦神・奥津姫神の二柱。
旧称は二宮竈殿社で山王二十一社のうち下七社の一社となっています。



御祭神は大年神と天知迦流水姫の御子神で、
かまどや食事、調理を守護し、
東本宮の御祭神である大山咋神の御饌を司っています。

神道での竈神は奥津彦神・奥津姫神・迦具土神の三神を合わせて「竈三神」と呼びますが、
日吉大社のある近畿地方では神仏習合の名残か「三宝荒神」または「荒神さん」と呼ばれることが多いようです。




日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉07

日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉06日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉09


ナナモリ(驚)s東本宮の『多羅葉(たらよう)』です。

この木は「はがきの木」または「郵便局の木」と呼ばれる木で、
多羅葉の葉の裏面に傷をつける様に文字を書くとそこが黒く変色し、
長期にわたって残るため、昔はこの葉で情報のやりとりをしたそうで、
このことから「はかぎ(葉書)」の語源となった木だといわれています。

また、この木の葉を火で炙ると様々な文様が浮き出てくるため、
寺社などではそれを用いて吉凶を占いました。

そのため古い寺社の境内には多羅葉の木をよく見かけます。


日吉・東本宮-竈殿社と多羅葉08





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





▼日吉大社-東本宮-亀井霊水・新物忌神社▼ - 2014.10.21 Tue

日吉・東本宮-亀井霊水・新物忌神社02

日吉・東本宮-亀井霊水・新物忌神社01日吉・東本宮-亀井霊水・新物忌神社03日吉・東本宮-亀井霊水・新物忌神社04



ナナモリ(普b-01)s東本宮の本殿の左側にある『亀井霊水』です。

東本宮本殿の左側に新物忌神社と樹下若宮神社に挟まれて、
石の柵に囲われてこの亀甲型の井戸『亀井』があります。



『日吉山王権現知新記』によりますと、
昔、ここには池があり、
比叡山上に延暦寺を建立した最澄(伝教大師)が、
ここ日吉大社に参拝の折、この池中より霊亀が現れます。

そこで占いによりここを閼伽井(あかい・仏様に捧げる水を汲む井戸)とし、
『亀井』 と名付けられたと伝えられています。




日吉・東本宮-亀井霊水・新物忌神社07


日吉・東本宮-亀井霊水・新物忌神社05日吉・東本宮-亀井霊水・新物忌神社06



ナナモリ(楽3)s日吉大社の摂社・新物忌神社です。

東本宮本殿の左側、大物忌社の隣に鎮座。




御祭神は天知迦流水姫(あまちかるみずひめ)
天知迦流水姫は大物忌神社の御祭神である大年神と夫婦の神で、
東本宮本殿の大山咋神や竈殿神社の奥津彦神・奥津姫神の母神にあたります。

この新物忌神社も山王二十一社のうち中七社に数えられる神社で、
旧称は新行事社となっています。










○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




▼日吉大社-東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社▼ - 2014.10.16 Thu

日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社01

日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社02日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社03日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社04日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社05



ナナモリ(楽)s日吉大社の摂社・大物忌神社です。

日吉大社東本宮の本殿より左手奥に進みますと、
八王子山の際に鎮座しています。
 


山王二十一社の中の中七社に数えられ、
神仏習合時代の旧称は大行事社となっています。


日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社13


日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社06日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社07日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社08日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社10

ナナモリ(楽2)s御祭神は大年神(おおとしのかみ)

大年神は東本宮の御祭神である大山咋神の父神にあたり、
お正月に新年の福をもってくる来訪神としても有名です。



大年神は山王曼荼羅に大行事権現として描かれており、
その姿はお猿さんの顔をした神様の絵となっています。


またここには御同座として同じく中七社の早尾神社があり、
御祭神は大年神の父神である素盞嗚神がお祀りされています。


日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社18

日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社16日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社17日吉・東本宮-大物忌神社・早尾神社・稲荷社19



ナナモリ(楽3)s大物忌社の右隣には稲荷社が鎮座しています。

稲荷社の御祭神は宇賀之御魂神
大年神とは兄妹神にあたり、
同じく豊饒や穀物・福を守護する神様です。







○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





▼日吉大社-東本宮-日吉雌梛・日吉雄梛▼ - 2014.10.10 Fri

日吉雄梛・雌梛02

日吉雄梛・雌梛01日吉雄梛・雌梛03



ナナモリ(楽)s日吉大社の東本宮には『日吉雌梛日吉雄梛梛』という二本の梛の木があります。


東本宮の本殿右手にあるほっそりとした梛の木が『日吉雌梛』です。



こちらは男性が女性の幸せを祈るための梛の木で、
ナギという言葉は「薙ぎ払う」にも通じることから
災難除になるといわれています。


日吉雄梛・雌梛05

日吉雄梛・雌梛04日吉雄梛・雌梛06

ナナモリ(楽3)sこちらの見上げるほどの大きな梛が『日吉雄梛』です。

東本宮楼門より入ってすぐ右手奥、
内御子社のすぐ隣にあります。



この日吉雄梛は女性が男性の幸せを祈る木で、
ナギは「凪ぐ」「和む」に通じることから、
夫婦和合を象徴する木となっています。

ちなみに日吉大社では「梛の葉守り」というこの梛の木の葉を使った、
縁結び、家内安全、夫婦和合をお祈りする御守りを授けていただくことができます。

日吉雄梛・雌梛07



○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

blogram投票ボタンにほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

カウンター

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示