◎あちこち神社◎
FC2ブログ
topimage

2018-12

▼頭之宮四方神社▼ - 2018.11.11 Sun

頭之宮四方神社01

頭之宮四方神社02頭之宮四方神社03頭之宮四方神社04頭之宮四方神社13



ナナモリ(楽2手2)s三重県度会郡大紀町大内山にある頭之宮四方神社(こうべのみやよもうじんじゃ)です。

日本で唯一「頭之宮」と名付く神社であり、
「あたまの宮さん」として特に首より上の諸祈願に信仰を集め、
首より上部の病気や怪我の平癒に霊験あらたかであるとされ、
また入学・就職・資格試験の合格など「脳」に関することでも篤く信仰されています。


頭之宮四方神社14

頭之宮四方神社15頭之宮四方神社16頭之宮四方神社17頭之宮四方神社18


ナナモリ(楽)s御祭神は唐橋中将光盛卿

御祭神である第五十代桓武天皇の後裔・唐橋中将光盛卿は、
この神社の傍らを流れる唐子川の奥の、
岸壁が聳え立つ「中将倉」と呼ばれる高い山の上に城を構えていたといわれています。



社伝によりますと創建の由来は、
昔、村の子供達が社地を流れる唐子川にて遊んでいると川上より髑髏が一つ流れて着き、
子供たちがこれを拾い水に浮かべて遊んでいたところに、
たまたま通り合わせた村の老人がこれを見て「不浄なり」と諭し髑髏を捨てさせ子供達を帰らせました。
すると突然、見る間に老人は気が狂い始め大声で、
「予は唐橋中将光盛卿なり。今此の辺りにて童子を相手に楽しく嬉戯しているにも拘わらず、
汝きたりて予に向かって屈辱を加え遊びを妨げた。
若し、予の髑髏を崇め祀らわば、汝の乱心を止め萬民に幸福を与え、永く守護する。」と語り出したそうです。

それを村人が聞いて、大変畏怖敬心を発して、無礼を詫びてお告げの通りに現在の社地に社殿を造営し、
髑髏を祀ったのが今の頭之宮四方神社の始まりとされています。


頭之宮四方神社19頭之宮四方神社20頭之宮四方神社21



頭之宮四方神社06


ナナモリ(普b-01)s
こちらは「御滝さん」と呼ばれる場所で、
この鳥居を通じて正面の岩肌を流れる滝を拝礼することにより、
滝に打たれた心持ちとなり身も心も清められるそうです。



頭之宮四方神社05

手水舎の裏手より滝がある唐子川(からこがわ)へ下りられるようになっています。

頭之宮四方神社07

頭之宮四方神社08頭之宮四方神社09頭之宮四方神社10頭之宮四方神社24





ナナモリ(普b)s神社横を流れる唐子川は御祭神である唐橋中将光盛卿の髑髏が流れ着いた伝説の場であり、
御滝の水も流れ込む清浄な雰囲気の場所となっています。

また「唐子」という名前は、
御祭神の唐橋中将光盛卿り「唐」と、
髑髏を拾い上げた子供達の「子」から名づけられたと伝えられています。


頭之宮四方神社23




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ






松茸御飯と松茸パスタ - 2018.11.05 Mon

2018松茸料理01

というわけで松茸料理を作りました(ノシ 'ω')ノシ

まずは普通に松茸御飯♪
松茸をお米が隠れるほど入れまして、
松茸どこ?」って絶対に言わせないスタイルです)笑


2018松茸料理02

味付けは白だしと料理酒、あと昆布だしとお塩を入れて炊きました。

炊き上がって御釜を開けると松茸の良い香りがしてきます(o´ω`o)

2018松茸料理03

松茸御飯完成~
松茸を大きく切りすぎました(笑

松茸の歯ごたえと香り、
そしてお出汁を多めにして炊いた御飯が良い感じです☆


2018松茸料理04

お次は松茸のバスタ♪

熱したフライパンにパターを多めに入れまして、
松茸をきっているときに出た切れ端をいためて香りを出します。


2018松茸料理05

そこに茹でてあったパスタと三つ葉を入れ絡め~


2018松茸料理06

そしてっ!永谷園の松茸のお吸い物で味を調えます(´ε` )♪

松茸の実物があるにインスタントの松茸のお吸い物で味をつけるというのは不思議な感じですが(笑
美味しくなるからいいんです(*´艸`*)
味が物足りない感じのときは隠し味にお醤油を数滴入れるかお塩で調整します。

2018松茸料理07

という感じに松茸のパスタ出来上がり☆

最初に炒めた松茸の切れ端がカリカリになって香ばしく、
松茸のお吸い物で味をつけたパスタがよく合い美味しいです♪
付けあわせとしてソテーした松茸も良いですわ~(人*´∀`*)


という感じの松茸料理でした☆



○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





今日より深秋の候、11月です。 - 2018.11.01 Thu

2018松茸01

日増しに寒さが深まり、
日に日に秋が深まる季節となりました。

早いものでもう11月、
今年の終わりももう間もなくで、
平成も残すところあと半年ですね。

そぞろに朝夕と冷たい日が続いておりますが、
時節柄ご自愛のほどお祈り申し上げます。

ところで今年はキノコが豊作だそうです(o´ω`o)
ということは毒キノコも豊作となっていますのでキノコ狩りをされる方は十分お気をつけくださいませ~


それでは今月もどーんっとよろしくお願いしまっす(*´∀`)b



○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





川曳の後は「伊勢えび汁」  - 2018.10.30 Tue

伊勢えび汁01

伊勢神宮で川曳を見学した後、
朝からバナナとビスケットしか食べていなくて、
しかもお昼がまだでしたのですごくお腹が空きまして、
「最初に目に入った伊勢っぽい食べ物食べるっ!!」
と思いながら歩いていて目に入ったお店がこちら「だるまや」さんです(*´Д`)(笑

可愛い海女さんのキャラクターが目印のお土産屋さんで、
一階はお土産がいろいろあって二階がちょっとしたお食事がいただける食事処となっています。

伊勢神宮からおはらい通りに入って直ぐのお店です(o´ω`o)

伊勢えび汁02

そして今回ここでいただいたのがこちら『伊勢えび汁定食』ですヽ(´□`。)ノ・゚♪

伊勢えび汁と御飯のみ、潔し(笑
他には小鉢とお漬物がちょっと付いています。

伊勢えび汁03

伊勢えび汁の具はインスタントっぽいですが、
お味噌汁の方は濃厚な伊勢えびのお出汁で風味豊か、
すこし濃い目の味でしたので御飯と一緒にいただくと丁度よく美味しかったです♪
あおさ、とかも入っていたら伊勢えび汁として完璧だったかな~(*´艸`*)



伊勢えび汁06

そしてメニューの写真で見たよりも御飯が大盛りでしたので、
伊勢えび汁定食をいただいた後はこんな感じになりました(笑




○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




伊勢神宮・内宮神嘗祭の初穂曳「川曳」その2 - 2018.10.26 Fri

2018内宮の川曳17

ちょっと間隔があいてしまいましたが前回の初穂曳「川曳」の続きです(ノシ 'ω')ノシ

初穂曳の一行が休憩となりましたので、
船の終着となっている内宮へと先回り(-_☆)

伊勢に着いてから祭りの一行を追いかけてお参りがまだでしたので、
ご挨拶もかねて内宮さんへお参りに♪


2018内宮の川曳19

2018内宮の川曳202018内宮の川曳212018内宮の川曳22

そして、ここが初穂曳の船が陸へと引き上げられる場所です☆
地元のテレビや外国からの取材班も待機してました。

なので参拝後に宇治橋の上でわたしもここで待ち伏せ(笑


2018内宮の川曳23

しばらくして川曳の一行がやってきました。
遠目にですがあの辺りは深いので歩くというより泳いでいるようになっている人も!( ?ω?)


2018内宮の川曳24

ちなみに今回、川曳をされている「大湊」という町は神宮港があった場所で、
かつては神宮へ運び込まれる物資が東海道全体の神領などから集まってきた港でした。

遠くは神宮の御神田があった東京の神田明神や、
初穂の集積地として創建された埼玉の調神社などからも物資が届いていたそうです。

2018内宮の川曳26

いよいよ船が上陸地点へとやって来ますと子供達の木遣節が始まります。


2018内宮の川曳28

五十鈴川の中でも初穂を先導してきた木遣り歌が合唱され


2018内宮の川曳29


綱をひとつにして引っ張り


2018内宮の川曳30

一気に川中の段差を上り


2018内宮の川曳31

その勢いのままドドーーっと


2018内宮の川曳32

船が上陸(゚▽゚*)これはなかなかの迫力でした♪

周りからも盛大な拍手が送られます☆

2018内宮の川曳33

お初穂を乗せた川曳の船、カッコいい٩( 'ω' )وキラキラ゚+.゚


2018内宮の川曳34

船からお初穂を初穂曳の台車へと移し変え、
正宮の内玉垣に奉懸し由貴夕大御饌や御神楽が行われ、
神嘗祭は終了となります。


2018内宮の川曳35

というかんじの伊勢神宮・内宮神嘗祭の初穂曳「川曳」でしたヽ(´□`。)ノ・





○いつもポチッと投票ありがとうございます(o´ω`o)励みになります♪○

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

七森

Author:七森
あちこち出かけた先で撮影した
神社の写真です。

あと日常の写真も少々~♪

なぜかちょっぴりお菓子のレシピも(*´Д`)

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡り ブログランキングへ blogram投票ボタン

カウンター

カテゴリー

○義援金・募金のお願い○

募金のご協力お願いします。

クリックで救える命がある。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

(・∀・)人(・∀・)

この人とブロともになる

ブロとも募集中でっす♪

スポンサードリンク

RSSリンクの表示